※12/6追記【新規参加チーム紹介】2019シーズンに向けて、新たに9チームが東京スカイツリーグに参戦決定!新規参加チームまだまだ大募集中!

 | 2018年12月6日

下記9チームが2019シーズンに向けて、新たにリーグへ参戦をすることが決定いたしました。

▼追記内容
[12/6]
Blue Oceans(ブルーオーシャンズ)さんが新たにリーグに参戦となりました。
[11/30]
Spunkyさんが新たにリーグに参戦となりました。
マーリンズさんが新たにリーグに参戦となりました。


東京レオネス(足立区)
【 参加希望理由 】当チームの平均年齢こそ若いですが、小学生、中学生までの経験者がほとんどです。みんな野球が大好きでいつも楽しく活動しております。
よろしくお願い致します!

ブラックルシアンズ(江戸川区)
【 参加希望理由 】
前回参加時は恥ずかしながら試合を消化することが出来ませんでしたが、現在は安定して活動が可能な状態で、2019年からのスカイツリーグ参加を目標に活動してきました。
このタイミングでスカイツリーグさんに再挑戦させて頂きたいです!

EIKEN(板橋区)
【 参加希望理由 】会社の野球チームでトーナメントしか参加しておりませんでしたが、近年若手が増え定期的に試合ができるリーグ要望が強かったため東京近郊で探していたところ、東京スカイツリーグを拝見させていただきぜひ参加させていただけないかと思い申し込みをさせていただきました。2019年度より参加希望です。

東京シャイニングスターズ(北区)
【 参加希望理由 】 私共のチームはまだ公式なリーグや大会に参加したことのないチームで、来シーズンから本格的な活動を考えているチームです。
本日東京スカイツリーグ様所属のブレインズとオープン戦をさせていただき、ブレインズ大沼様より本日の試合を体験試合としましょうとお声掛け頂きました。
そこで貴リーグへ参加のお誘いをいただきまして、是非来シーズンから参加させていただきたく思いご連絡させていただきました。

サムライ野球チーム(目黒区)
【 参加希望理由 】参加理由ですが、今年は目黒区の大会に出場しましたが春秋ともに大差で負けてしまいレベルが合わないと感じているときにスカイツリーリーグさんのホームページを見つけまして是非参加さて頂きたいと思いました。

東京アーネストシャルズ(品川区)
【 参加希望理由 】以下の理由で東京スカイツリーグ様の大会へ参加したいと考えております。
・参加する大会を探している
・HPの充実ならびにデータ等の戦力分析ができること
・勝ちぬけばプロスタジアムで試合ができる
・高校経験者以上の3イニングの投手制限がある
・レベル感的に初級者向けのため、レベル感に沿った選手起用ができる

Spunky(品川区)
【 参加希望理由 】初心者が多いチームの為、こちらのリーグでの参加をさせて頂きたいと思い登録させて頂きます。
初のチーム発足となるのでわからないことばかりかと思いますが、楽しみたいと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします。

マーリンズ(仮)(千代田区)
【 参加希望理由 】昔、草野球をやったことのある40代と未経験者になるため、初級レベルでの参加を希望しています。球場・審判は、今、確保できる手段がありませんが、自力確保できるようメンバーに促して、リーグの方針に沿うよう努力してまいります。
よろしくお願いいたします。

Blue Oceans(ブルーオーシャンズ)(港区)
【 参加希望理由 】2018年9月に創設したばかりで試合経験も少ないため、
多くのチームと対戦する機会を設けたいと思い、参戦を希望しております。
よろしくお願い申し上げます。

---------------------
リーグPR
---------------------

【初級限定】素人草野球のテッペンを目指す!「東京スカイツリーグ」実施試合840回以上!加盟187チーム!3大会プロ球場!充実のHP!

「野球素人が主役になり、かつ素人草野球のテッペンを目指す!」

2012年に誕生した草野球リーグで、東京で活動している初級レベルの草野球チームの協力で運営している私設リーグです。
リーグ名の由来については、東京にゆかりがあるものとして2012年に完成した東京のシンボルをモチーフに、「東京スカイツリーグ」と名づけられました。

「野球素人が主役になり、かつ素人草野球のテッペンを目指す!」をコンセプトに、野球素人だからって草野球への情熱なら誰にも負けない素人集団が草野球を心から楽しめるリーグにすることを目指しており、楽しさの中にも勝負への執念が垣間見えるような環境作りに日々取り組んでいます。

不特定多数のチームと対戦している場合、どうしても自分の成績にばかりが気になります。もちろん個人の成績も重要ですが、チームであるからにはチームでの喜びや一体感を全員が共有できたら素晴らしいことだと思います。

▼参加チーム
https://ts-league.com/team_introduction/index.php

リーグでは毎年ほぼ同じチームと対戦する形式となるので、相手チームの戦力やウイークポイント等を発見することが出来ます。そこから次回対戦時のチーム戦略を練る事の楽しみやリベンジを果たしたりと色んな角度から試合を楽しむことが出来ます。

その為にリーグの主な機能として、活躍した選手をニュースにした「ス・リーグ戦士たち」、各試合後の監督コメントを載せた試合結果記事などのコンテンツを配信していきます。また、フェイスブックなどのコミュニティサイトにも積極的に参加し、監督同士の交流を深め、さらにリーグを楽しんでいけるように更新していきます。

例えば、

▼監督のコメント
https://ts-league.com/game/2018/index.php?gameid=3431
https://ts-league.com/game/2018/index.php?gameid=4240

▼参加チームの活躍
https://ts-league.com/splayer/2018/2018_02_16_11_03_37/
https://ts-league.com/splayer/2018/2018_03_16_18_39_20/

▼打者ランキング・投手ランキング
https://ts-league.com/game/score_of.php
https://ts-league.com/game/score_df.php

▼月間ベストナイン
https://ts-league.com/splayer/best9/index.php

▼年間MVP
https://ts-league.com/splayer/award.php?year=2017&type=5

▼草野球ワールドシリーズ
https://ts-league.com/ws/2018/

▼日韓戦
https://ts-league.com/team/japan/

なども掲載しています。

そして、さらなるチームメンバーのモチベーションを向上させるために、通常のリーグ戦(グループ戦)だけではなく、リーグ戦の上位チームのみに出場権が与えられるシリーズ戦と全チームが参加できるカップ戦を毎年実施しています。
これは頑張れば最大でリーグ戦とカップ戦、トーナメント戦の3つを楽しむことができ、それが難しくてもリーグ戦とカップ戦の2つを楽しむことができるようにするためです。

また、2019年より各シリーズ戦の決勝はプロ球場にて実施しますので、まずはリーグ戦に集中し、グループ内の上位入賞とプロ球場への切符を目指しつつ、入賞できなくてもより同じチームレベルで開催されるカップ戦で優勝を目指すことができます。もちろんリーグ戦の上位チームはカップ戦とシリーズ戦でのダブル優勝も狙うことができますし、シリーズ戦はベストメンバーでカップ戦は育成メンバーで挑むなどの戦略やそういったチームをカップ戦で下位チームがリベンジを果たしてカップ戦優勝などもリーグをより楽しんでもらえるリーグの醍醐味となっております。

▼大会イメージ
https://ts-league.com/common/images/common/lgImg.jpg

例)
~リーグ一年目 → リーグ戦のみ出場
リーグ二年目~ → リーグ戦 + 前年のリーグ成績に応じたカップ戦 + 前年のリーグ上位チームはさらにシリーズ戦(決勝プロ球場)の最大3つに出場

リーグ戦については、2019年開幕より通常のリーグ戦はハイクラスのNOBORIリーグ、ミドルクラスのMIYABI・IKIリーグ、ロークラスのSATELLITEリーグの三部制となり、それぞれの上位入賞チームはそれぞれのシリーズで決勝プロ球場を行います。

例)
NOBORI → 草野球ワールドシリーズの決勝がプロ球場にて開催
MIYABI・IKI → 草野球チャンピオンシリーズの決勝がプロ球場にて開催
SATELLITE → 草野球サテライトシリーズの決勝がプロ球場にて開催

これにより、初級レベルの中でもさらにレベルを均一化し、より同じレベルのチームとの決勝プロ球場を目指すことができます。
これは初級レベルでもプロ球場という最高の場所で白熱の試合をしてほしい、初級レベルの中でもさらに初級レベルでも最高の場所で白熱の試合をしてほしいという思いから、よくあるリーグ内の上位チームのみが恩恵を受けるプロ球場決勝をもっと身近に感じてチームメンバーのさらなるモチベーションにしてもらいたいための取り組みとなります。

▼リーグ紹介
https://ts-league.com/about/index.php

▼リーグ機能一覧
https://ts-league.com/about/function/index.php

▼リーグ規約について
https://ts-league.com/about/rules/index.php

▼大会一覧
https://ts-league.com/about/cup/index.php

▼管理画面機能一覧
https://ts-league.com/about/system/index.php

▼参加チーム実績
https://ts-league.com/about/results/index.php

▼一問一答
https://ts-league.com/about/faq/index.php


---------------------
リーグ詳細
---------------------
リーグ名 : 東京スカイツリーグ
リーグレベル : 5段階中1.5以下
実施試合 : 840回以上
参加チーム数 : 187チーム
プロ球場   : 3大会導入
独自ルール  : 高校投手3イニング制限、独自の勝ち点制(勝+6分+5負-4)の導入
参加費 : 32,000円(参加初年度は半額の16,000円)
※2018年11月26日現在

---------------------
新規チーム様のご応募をお待ちしております!
---------------------

東京スカイツリーグでは、新規にリーグに参加していただけるチーム様を大募集しております!
チームで勝利をめざしたい!相手チームの戦力を分析して戦術を考えたい!など通常の対外試合では味わえなかったリーグの楽しさを堪能してください!もちろん大きなリーグではありませんので、代表者同士の話し合いで新たな体制・環境を作ることもできます。全員で楽しめるリーグを一緒に作って行きましょう!

少しでも興味を持っていただけたら下記よりお問い合わせください

▼お問い合わせ
https://ts-league.com/contact/index.php

▼リーグ体験試合申込
https://ts-league.com/experience/index.php

▼リーグへの参加申込
https://ts-league.com/inquiry/index.php

472

view

2018年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手

2018年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!