リーグ規約の改訂について

 | 2020年9月1日

平素より「東京スカイツリーグ」をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
2020年9月1日付でリーグ規約が改定されましたので、お知らせいたします。

具体的な変更点は、下記をご覧ください。

【リーグ規約変更点】

【第11条】試合形式の下線部を変更しました。

[変更前]
●全員打ち
(1)全員打ちとは試合当日その時間にグラウンド上にいるリーグ登録選手全員(マネージャー・負傷者を除き、10人以上の選手)が打席に立つ状態を全員打ちと称する。
(2)控え選手は認められず、リーグ登録選手全員が打順に加わることとする代わりに、守備交代は自由とする。
(3)怪我・遅刻・熱中症などの相手チームが認める場合を除き、当該チーム最終打者までの打順数を試合途中で変更(減少・増加)することはできない。

[変更後]
●全員打ち
(1)全員打ちとは試合当日その時間にグラウンド上にいるリーグ登録選手全員(マネージャー・負傷者を除き、10人以上の選手)が打席に立つ状態を全員打ちと称する。
(2)控え選手は認められず、リーグ登録選手全員が打順に加わることとする代わりに、守備交代は自由とする。
(3)怪我・遅刻・熱中症などの相手チームが認める場合を除き、当該チーム最終打者までの打順数を試合途中で変更(減少・増加)することはできない。
(4)遅刻者は、打順の最下位に組み込むこと。
例)11人の全員打ちで遅刻者(12人目)がいた場合、遅刻者は12番打者の打順に入る。

※上記変更内容は本日以降の試合結果から適用される。

【第11条】試合形式の下線部を変更しました。

[変更前]
(5)メンバー表の交換は必須とする。

[変更後]
(5)メンバー表の交換はプレイボール前までに行うこととし、指摘があった場合はすみやかにメンバー表の交換を行うこと。必須とする。

[9/1 再変更]
(5)メンバー表の交換は相手チームとプレイボール前までに必ず行うこととし、指摘があった場合はすみやかにメンバー表の訂正、再提示を行うこと。必須とする。

[9/2 再変更]
(5)メンバー表の交換は相手チームとプレイボール前までに必ず行うこととし、メンバー表の提示を求められたにも関わらず拒否した場合など提示がなかった場合は規約違反となる。
メンバー表に誤りなどがあり、対戦相手から指摘があった場合はすみやかにメンバー表の訂正、再提示を行うこと。
必須とする。

※上記変更内容は本日以降の試合結果から適用される。

【第11条】試合形式の下線部を変更しました。

[変更前]
●ユニフォームの着用
(1)リーグに登録されている選手は必ずチームのユニフォーム(上のみでも可)を着用する。※怪我防止のためにもなるべく帽子の着用をお願いいたします。
(2)ユニフォームが存在しないチームはリーグ運営者に必ず報告し、リーグ運営者の判断に従う。
(3)リーグに登録されている選手で、スポーツウェア着用やユニフォームを忘れたなどでユニフォームが見えない場合は打順をユニフォーム着用メンバーと助っ人との間とし、投手・捕手での起用は不可とする。
(4)リーグに未登録の選手(助っ人除く)または登録選手がチームのユニフォームを未着用または、選手登録された背番号と着用している背番号が違う場合はユニフォーム着用メンバーと助っ人との間の打席とし、投手・捕手での起用は不可とする。
(5)打席以外でのスポーツウェア着用は1月・2月・3月・10月・11月・12月のみとし、指摘があった場合はすみやかにスポーツウェアを脱ぐこと。
(6)投手での登板をしている選手の走者でのスポーツウェア着用は認める。

[変更後]
●ユニフォームの着用
(1)リーグに登録されている選手は必ずチームのユニフォーム(上のみでも可)を着用する。※怪我防止のためにもなるべく帽子の着用をお願いいたします。
(2)ユニフォームが存在しないチームはリーグ運営者に必ず報告し、リーグ運営者の判断に従う。
(3)以下に該当する選手はスタメン出場時の打順をユニフォーム着用メンバーと助っ人との間、また投手・捕手での起用は不可とする。
・ユニフォーム(上)を忘れた選手
・リーグHPでの選手登録が未登録の選手
・体験入部などでユニフォーム(上)を所持していない選手
(4)ユニフォーム(上)の貸し借りは不可とする。
例)助っ人用のユニフォームや余りのユニフォームを助っ人や体験入部メンバー、ユニフォーム忘れの選手へ貸し出し→NG

(3)リーグに登録されている選手で、スポーツウェア着用やユニフォームを忘れたなどでユニフォームが見えない場合は打順をユニフォーム着用メンバーと助っ人との間とし、投手・捕手での起用は不可とする。
(4)リーグに未登録の選手(助っ人除く)または登録選手がチームのユニフォームを未着用または、選手登録された背番号と着用している背番号が違う場合はユニフォーム着用メンバーと助っ人との間の打席とし、投手・捕手での起用は不可とする。

(5)打席以外でのスポーツウェア着用は1月・2月・3月・10月・11月・12月のみとし、指摘があった場合はすみやかにスポーツウェアを脱ぐこと。※2019年12月11日に改正
(6)投手での登板をしている選手の走者でのスポーツウェア着用は認める。

※上記変更内容は本日以降の試合結果から適用される。

【第21条】ペナルティーの下線部を変更しました。

[変更前]
【第21条】ペナルティー
(1) リーグ規約に違反した場合は該当試合の結果を0-10の敗戦とし、かつ勝ち点-1を与える。
(2) 双方のチームが規約違反の場合は該当試合の結果を0-0とし、かつ双方のチームにそれぞれ勝ち点-1を与える。
(3) リーグに参加する上で、野球人・社会人としてふさわしくない言動をしたチームに対し、その情状に応じ、注意または警告、リーグからの除名の処分を行なうことができる。
(4) 規約違反の申請期限は該当試合日から28日以内とする。
(5) 規約違反の対象試合は規約違反の申請があった試合のみとする。

[変更後]
【第21条】ペナルティー
(1) リーグ規約に違反した場合は該当試合の結果を0-10の敗戦とし、かつ勝ち点-1を与える。
(2) 双方のチームが規約違反の場合は該当試合の結果を0-0とし、かつ双方のチームにそれぞれ勝ち点-1を与える。
(3) リーグに参加する上で、野球人・社会人としてふさわしくない言動をしたチームに対し、その情状に応じ、注意または警告、リーグからの除名の処分を行なうことができる。
(4) 規約違反の申請期限は該当試合日から28日以内とする。
(5) 規約違反の対象試合は規約違反の申請があった試合のみとする。

●試合当日に対戦相手チームのリーグ規約違反が見つけた場合について
[どの段階でリーグ規約違反として取り扱うか?]
審判による「プレイボール」の宣言がなされた以降に、対戦相手チームに規約違反があった場合とする。

▼厳重注意までのケース
例1)
・スタメン表に助っ人が最終バッターになっていなかった。
→プレイボール前に指摘し、スタメン表を変更してもらった。
例2)
・助っ人がキャッチャー起用されている。
→プレイボール前に指摘し、守備位置を変更してもらった。
例3)
・メンバー表に記載された背番号とリーグHPに登録させている背番号が違う
→プレイボール前に指摘し、ユニフォーム忘れで打順最下位などに変更をしてもらった。

▼リーグ規約違反として申告できるケース
例1)
・スタメン表に助っ人が最終バッターになっていなかった。
→プレイボール後に気づいた場合は、規約違反としてリーグ側に申告することができる。
例2)
・助っ人がキャッチャー起用されている。
→プレイボール後に気づいた場合は、規約違反としてリーグ側に申告することができる。
例3)
・メンバー表に記載された背番号とリーグHPに登録させている背番号が違う
→プレイボール後に気づいた場合は、規約違反としてリーグ側に申告することができる。


※上記変更内容は本日以降の試合結果から適用される。

【第19条】トーナメント戦の下線部を変更しました。

[変更前]
【2】対戦の打診回数
グランドを確保し、対戦チームに打診した回数の差
※9:00以降開始~19:00以前開始のグランドに限る。
※東京23区の土日祝グランドに限る。
※対戦チームがすでに当リーグ内で同日に別の試合を組んでなかった場合に限る。

[変更後]
【2】対戦の打診回数
グランドを確保し、以下の条件にて対戦チームに打診した回数の差
(1) 9:00以降開始~19:00以前開始のグランドに限る。
(2)同日の対戦打診のカウントは最大2回までとする。
(3)東京23区の土日祝グランドで相手チームの対戦可能曜日に限る。
(4)対戦チームがすでに当リーグ内で同日に別の試合を組んでなかった場合に限る。
(5)試合日の8日前迄の打診に限る。例)5/9の試合期限がある場合、5/1までに打診した場合は打診回数に含む。
(6)すぐに対戦が可能な打診に限る。例)〇日前に確定しますは打診回数に含めない。
(7)対戦調整中に相手の許可なく打診を取り下げた場合は打診回数に含まない。
※打診したにもかかわらず、相手チームから72時間以上返答がなかった場合は打診回数に含める


※上記変更内容は本日以降のまだ一度も双方にて対戦打診していない試合から適用される。
例)本日以降でCS二回戦の対戦調整を双方で一度もやり取りや打診をしていない→上記ルールを適用とする。

改定後の全文は、リーグ規約をご覧ください。
リーグ規約

この件に関するお問い合せは、お問い合わせフォームからお願い致します。

以上

648

view

2018年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手