月別: 3月 | 4月 | 
年に

投手オーシャンズ・喜多村治郎(14)

受賞歴:初受賞

一歩外に出れば男には生傷がつきものだが、今月は無傷の4勝を果たした。                                      チームの根幹となる安定した守備は、大エースの彼を軸として成立している。
緩急をつけ、敵を翻弄するピッチングは、マジックではなく、もはやベテランならではの『魔術』の粋である。
今月もマウンドで男の生きざまを見せつけてくれた。

喜多村治郎(14) プロフィール

日付























|
詳細
04月30日LGGBC1番手7回(0/3)138134100詳細
04月22日LGミッカボーズ1番手6回(0/3)133403000詳細
04月08日LGAbends1番手5回(0/3)554134000詳細
04月01日LG埼京シティーボーイズ1番手4回(0/3)112002100詳細

捕手ピグレッツ・ダイスケ(6)

受賞歴:初受賞

4試合で2本塁打9打点、打率625、そして長打率1.625。
数字だけ見ても、今月いかに彼が活躍し、チームの勝利に貢献したかがわかる。
守っては捕手として、燃える眉毛で闘魂注入し、熱く、巧みに投手陣をリードした。
父ちゃん、今月は頑張ったよ。
愛娘にもぜひこの初受賞を報告してもらいたいものである。

ダイスケ(6) プロフィール

















04月28日CSパディーズ7番打者 - 中安000000詳細
04月21日LGAbends4番打者 - 一ゴ - 右本(4) - 左2(1) - 四球(1)620000詳細
04月14日LGジェロニモ9番打者 - 右本(1) - 四球 - 右2(2)320000詳細
04月07日LGAspens4番打者 - 四球 - 一ゴ - 一ゴ000000詳細

一塁手HYBRIDS・ひろぽん(37)

受賞歴:初受賞

苦手投手・山内(11)を擁する渡辺WINS戦から、打った、打った、打った、打った、4打数4安打の爆当たりである。
これだけ打てばその日の夢の中でも、フィーバーの鳴りっぱなしであろう。
遠方からの参加と聞くが、その労苦が報われた。
長距離移動に負けず、長距離をかっ飛ばし、おめでとうの初受賞である。

ひろぽん(37) プロフィール

















04月28日CCZaK Japan5番打者 - 三ゴ - 中安 - 左安000103詳細
04月21日LGプレアデス5番打者 - 犠飛 - 進塁打 - 三ゴ200000詳細
04月14日LG渡辺WINS6番打者 - 左安 - 三安 - 中安 - 中安131030詳細
04月07日CS三軒茶屋ダイマース4番打者 - 三振 - 三ゴ - 四球000000詳細

二塁手GBC・髙田 尚弥(9)

受賞歴:初受賞

4月の3試合で3本塁打、長打率は1.400を記録。
これほどの成績を残せば、選ばれないわけがない。
継続的に行っている自主練の成果が、さっそく出たのであろう。
遊撃手で本塁打も打てる選手は、単純にかっこいい。
チームにとっても安心して中軸を任せられる選手である。

髙田 尚弥(9) プロフィール

















04月30日LGオーシャンズ3番打者 - ニゴ - 敵失 - 中走本211000詳細
04月28日CSRedPlums3番打者 - 遊ゴ - 中安 - 右安011000詳細
04月22日LGWildBoars3番打者 - ニゴ - 本塁打 - 三ゴ - 本塁打420000詳細

三塁手raVens・佐藤一喜(56)

受賞歴:初受賞

YAKITORI RAKUDA戦での3打数3安打が評価されての選出となった。
年間を通してチーム随一の成績を残す彼は、言わずと知れたraVensの最恐打者である。
2016年にはスカイツ・JAPAN日本代表にも選ばれた。
ただ単に打つのではなく、決定機に強い点が、他の選手と一線を画している。
初受賞の祝砲を放つ粋なことすら、彼は簡単にやってのけるであろう。

佐藤一喜(56) プロフィール

















04月22日LGシェイカーズ1番打者 - 死球 - 投飛 - 右2021003詳細
04月22日LGYAKITORI RAKUDA3番打者 - 三安 - 中2 - 中2120010詳細
04月08日LG不動前ECE3番打者 - 一飛 - 三ゴ - 捕飛000020詳細

遊撃手新宿REDEYE・あきら(1)

受賞歴:2度目

3試合で2本塁打の7安打8打点。
月間打率778、長打率1.889。
記していて、思わず眩暈がしそうなほどの数字を残した今月。
本来はエースだが、怪我のために今季は野手一本に専念している。
数字だけ見れば、自身のその逆境を見事に好成績へとつなげている。
彼が打てば、チームは踊り、独特のグルーヴを放つ。
金狼という呼び名がこれはほどふさわしい男もいない。

あきら(1) プロフィール

















04月21日LG武蔵台ARROWS2番打者 - 右本 - ニゴ - 左飛110000詳細
04月08日LGチーム・バビグリン2番打者 - 右安 - 右走本 - 四球 - 中安521000詳細
04月07日RC東京アクアホークス2番打者 - 中2 - 四球 - 中3 - 中2221000詳細

右翼手HYBRIDS・シゲノ(15)

受賞歴:2度目

「絶好調だった」プレアデスのエース・けん(21)投手から3安打を放ち、今月7安打5打点と大暴れした。4盗塁も記録。
打って守って走れる。こんな選手は数えるほどしかいない。
歌って踊れてなおかつ手芸もできるスターと同じである。
いや、今の喩えは忘れてもらってもいい。
とにかく、打席、塁、守備、どこにいても、敵味方を釘付けにしてしまう選手である。

シゲノ(15) プロフィール

















04月28日CCZaK Japan2番打者 - 遊飛 - 遊ゴ - 左2100000詳細
04月21日LGプレアデス1番打者 - 遊安 - 三安 - 一飛 - 左安133000詳細
04月14日LG渡辺WINS1番打者 - 左走本 - 犠飛 - 三飛 - 左安310000詳細
04月07日CS三軒茶屋ダイマース1番打者 - ニ安 - 遊飛 - 遊ゴ001000詳細

中堅手三軒茶屋ダイマース・鍋沢公思(9)

受賞歴:2度目

今月は3試合で5安打5打点と暴れまくった。
特筆すべきは、持ち前の選球眼の良さである。四球を3つ記録した。
一発も狙えて、なおかつ選球眼も良いとなると、相手チームにとってはただひたすら脅威である。
彼が打席に立つだけで、相手投手は無言の圧力を感じるであろう。

鍋沢公思(9) プロフィール

















04月21日LG世田谷SUNDAYS1番打者 - 中3 - 四球 - 三安 - 四球130000詳細
04月14日CCPALYBALLS1番打者 - 左2 - 四球 - 中3321000詳細
04月07日CSHYBRIDS1番打者 - 左飛 - 中安 - 中飛100100詳細

左翼手ピグレッツ・坂下ロサリオ(8)

受賞歴:初受賞

今月は7安打、打率778、長打率1.556の好成績だった。
対ジェロニモ戦では、フェロモンあふれるセクシー美技を魅せてくれた。
今回が初受賞である。
どんな打球でも可能性を捨てずに全力疾走する男には、自然に醸し出される大吟醸酒のようなフェロモンが漂う。
若手のいい見本であり、憧れの兄さんである。

坂下ロサリオ(8) プロフィール

















04月28日CSパディーズ8番打者 - 三ゴ000000詳細
04月21日LGAbends1番打者 - 四球 - 左2 - 左3 - 三安231000詳細
04月14日LGジェロニモ7番打者 - 左3 - 左飛 - 死球011001詳細
04月07日LGAspens2番打者 - 左3 - 三安 - 中安110000詳細

2017年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手