[フューチャーカップ 2019 途中経過レビュー]逆転、サヨナラ、ジャンケン決戦と激闘が続くFC一回戦!!

 | 2019年7月1日

2019年7月1日現在のトーナメント結果

今シーズンで5年目を迎えたフューチャーカップ。今年も精鋭16チームが集まったことで激戦が多くなっている。
Tokyo Good Fieldersは最終回に追いつく激戦を演じたものの、ジャンケン決戦で敗戦。マジョリカフーズはエース・田中 宏(18)を怪我から緊急復帰させたが、乱打戦に巻き込まれ惜しくも敗戦してしまった。

では、2019年度のフューチャーカップの途中経過をレビューする。

2019年 スカイツ・フューチャーカップのトーナメント表を見る

[1回戦 MAPPA! 4 対 4 Tokyo Good Fielders]「負けたくない」気持ちで最終回に追いついたTokyo Good Fielders!が、ジャンケン決戦で惜しくも敗戦!!

日付/球場先攻スコア/
開始時間
後攻先攻
先発投手
責任投手後攻
先発投手
詳細
2019年05月11日 (土)
西戸山公園

MAPPA!
4 対 4
9:00~

Tokyo Good Fielders
海斗(26)
606 view
立石(10)
604 view
詳細


昨シーズンリーグ戦で3位に入り上り調子のTokyo Good Fielders。今シーズンも好調を維持しFC一回戦へ臨んできた。

対戦相手は2013年からス・リーグに参加している古豪のMAPPA!。試合はシーソーゲームの末にジャンケン決戦となった。取っては取られを繰り返し、最終回の攻撃を残し2対4の2点ビハインド。しかし、「負けたくない」という気持ちがチーム全体で共有され、クリーンナップの3連打でなんとか同点に追いつきジャンケン決戦へ。ところが、ジャンケンでは大きく差をつけられ不運の敗戦となってしまった。

最終回に追いつきジャンケン決戦に持ち込んだが惜しくも敗戦のTokyo Good Fielders(MAPPA! 4 対 4 Tokyo Good Fielders)

MAPPA!はエース・海斗(26)の好投が大きい。この日はストレートとカーブのコンビネーションが抜群で8三振を奪い、Tokyo Good Fielders打線を手玉に取る。最終回に追いつかれてしまったが、そこでサヨナラを許さなかったことがジャンケン決戦での勝利に繋がった。

-- この試合を通じて声出しやメリハリなどの課題が見えたようですが、その後のチーム状態はいかがでしょうか?

Tokyo Good Fielders

元田(9)

MAPPA!様との試合では、最終回まで8三振を奪われた相手好投手様を前にしての2点差だったので、正直ここまで攻撃面で粘れるとは思っていませんでした。結果的にじゃんけんでは粘れませんでしたが、普段は逆境に慣れていない分、大きな収穫となりました。
ただ、それだけに最終回に取られてしまった1点はもったいなかったですが、多くを学ばせていただきました。
時間も差し迫った中の最終回表の守備でしたので、「とにかく早く終わらせて次の攻撃に移りたい。」という考え方だけで投球も守備も雑になってしまった結果だと思います。
レベルの高い経験豊富なチームならまだしも、私たちは次の攻撃を気にする隙もないくらい、今の守備に集中しないとすぐに大量失点してしまうようなチームです。メリハリと言うのであれば、常に張ってて欲しいところではあります。
うちは常にテンパっているぐらいがちょうどいいのかもしれませんね、、、笑

ここ最近格上のチーム様と戦わせていただき、勝敗関わらず1点を争う試合が続いたのはチームにとっても大きな自信になっております。
守備面では、追いつかれるとそのまま押し切られ、結局エラーも続いて大差で負けてしまう試合も多かったのですが、ここ最近では投手野手共に逆転されても最少失点で踏め止まれる集中力が出てきました。攻撃面では運の要素もかなり大きいのですが、打てなくても各々が何とかしようとする気合が見られてきました。今シーズンも息を吹きかけるだけで飛んで行ってしまいそうなチーム打率ですが、大事な場面で貴重な一打が出ているのではないでしょうか。


-- 今大会は惜しくも終わってしまいましたが、今後の目標・意気込みを改めてお聞かせください。

Tokyo Good Fielders

元田(9)

今年のトーナメント戦は一度も勝てずに終わってしまいましたね。
ただ、去年の組み分けの中で3位に入ってチャンピオンシリーズにも出られ、一つでも多く公式戦で戦えたことはまた一つ経験になりました。
私たちは一歩ずつでいいんです。今日これができたから明日はこれをやってみよう。今日これができなかったから、明日もやってみよう。
そもそも10人運営で高校野球経験者がほとんどいない中、何とか戦えている状況です。できないことをやれとは言わないので謙虚に戦っていければと思います。
リーグ戦ここまで3勝2敗と来ております。(6月22日時点)
トーナメント戦を含めてしまうと3勝5敗と負け越してしまいますが、内容は例年になく良いものだと思っております。
一昨年リーグ戦3勝、昨年4勝、今年は5試合消化して3勝ときました。先ずは、はあと2勝を上げ、今年5勝を目指します。

[1回戦 C.C.スパローズ 4 対 5 新宿EVER]初回の4点を守れず!先行逃げ切り失敗でサヨナラ負けのC.C.スパローズ

日付/球場先攻スコア/
開始時間
後攻先攻
先発投手
責任投手後攻
先発投手
詳細
2019年06月02日 (日)
戸田市 北部公園野球場

C.C.スパローズ
4 対 5
17:00~

新宿EVER
倉部せいや(25)
1032 view
【勝】 南園(22)
1304 view
【負】 倉部せいや(25)
1032 view
渡辺(18)
835 view
詳細


2015年からス・リーグに参加しているC.C.スパローズ。毎年のようにFCに参加しているため、トーナメントの戦いを熟知している。

対戦相手は毎年のように安定した戦いをしている新宿EVER。試合は初回のリードを守れずサヨナラ負けとなった。初回表、相手投手の制球が定まらないと見るや4連続四死球などで4点を奪う。しかし、その後は2度の満塁の好機であと一本が出ず、徐々に追いつかれる苦しい展開。先発・倉部せいや(25)が好投するものの、味方の援護が得られず最後は力尽きてサヨナラ負けを喫してしまった。

幸先よく4点を先制するものの、徐々に追いつかれサヨナラ負けを喫してしまったC.C.スパローズ(C.C.スパローズ 4 対 5 新宿EVER)

新宿EVERは奇策が裏目に出て厳しい試合となった。監督代行兼エース・南園(22)が流行に乗り、リリーバーの渡辺(18)をオープナーとして先発マウンドに送り出す。ところが、渡辺(18)は慣れない環境で大乱調。1死も奪えず4失点で降板してしまった。なんとかサヨナラ勝ちをしたので良かったものの、采配ミスが命取りになるところだった。

-- 試合後、先発の倉部せいや(25)投手にかけた言葉はありますか?

C.C.スパローズ

平井 佑典(17)

とにかく7回を一人で投げ切り、そして毎回最少失点に抑えたピッチングを労いました。
本当にお疲れ様!打線で援護できず申し訳ない!


-- 今大会は惜しくも終わってしまいましたが、今後の目標・意気込みを改めてお聞かせください。

C.C.スパローズ

平井 佑典(17)

毎回トーナメント初戦突破ができず残念ですが、リーグ戦年間10試合きっちりとこなせるように計画的に臨みたいです。
また毎回緊迫感がある試合ができるようレベルアップを図っていきたいです。

[1回戦 パワーオブザゴリラーズ 7 対 5 マジョリカフーズ]戦力強化もあと一歩及ばず!乱打戦を勝ちきれなかったマジョリカフーズ

日付/球場先攻スコア/
開始時間
後攻先攻
先発投手
責任投手後攻
先発投手
詳細
2019年06月09日 (日)
富士見公園

パワーオブザゴリラーズ
7 対 5
17:00~

マジョリカフーズ
テツロー(22)
1000 view
【勝】 テツロー(22)
1000 view
【負】 田中 宏(18)
1876 view
田中 宏(18)
1876 view
詳細


ス・リーグ参加初年度にリーグ優勝をしている古豪・マジョリカフーズ。復帰メンバーや新メンバーの加入により戦力強化でFCに臨んできた。

対戦相手は、昨シーズンから加入しいきなりリーグ戦2位の好成績を残したパワーオブザゴリラーズ。試合は乱打戦のシーソーゲームとなった。エース・田中 宏(18)が怪我から緊急復活登板をしたものの、取っては取られの厳しい展開。最終回の攻撃を残し7対3の4点ビハインドとなった。四球と2安打で2点を返し押せ押せムードも、チャンスで併殺が出てしまい万事休す。あと一歩及ばず、乱打戦を勝ちきれなかった。

復帰メンバーや新メンバー加入、エース緊急復帰と万全を期したもののあと一歩及ばず敗戦のマジョリカフーズ(パワーオブザゴリラーズ 7 対 5 マジョリカフーズ)

パワーオブザゴリラーズは上位打線が上手く機能した。初回は2死からクリーンナップの3連打で2点先制。4,5回には1番・ロング・ノブ・グッドナイト(3)の2打席連続適時打など効果的に得点を重ねた。選手集めに苦労したようだが、この調子を維持できれば優勝候補に名前が挙がってくるだろう。

-- ペ・プ氏(7)選手の作戦でできた事とできなかった事を挙げるとすれば?

マジョリカフーズ

金子洋平(22)

我々、マジョリカフーズには【マジョリカ兵法35ヵ条】が存在します。諸々の事情でチームを去った創成期の先輩達が40年前に作成したものです。
その全てを紹介するわけにはいきませんが、今回はトーナメントだったので、作戦係のぺ・プ氏は、第12条【己の身が朽ち果てようと…、勝利への道筋を作り出せ】作戦で試合に挑みました。トーナメントという短期決戦では、実力以上の力を発揮するラッキーボーイの存在が欠かせません。そこで、今回チーム内でラッキーボーイになる可能性を秘めた期待の若手を1番で起用しました。そう、かつてチーム内ホームラン王を2度獲得している、あのヤマ・レ・ベルンティン(旧登録名ヤマノフ)です。今年から決意の登録名変更で気合いに満ち溢れた彼を他の9名で命を捨ててでもサポートし爆発を待ちました。しかし反撃遅れて敗戦。作戦は思うようにいきませんでした。


-- 今大会は惜しくも終わってしまいましたが、今後の目標・意気込みを改めてお聞かせください。

マジョリカフーズ

金子洋平(22)

敗戦後、何がいけなかったのか振り返ってみると、勝利の兵法第3条【スライダーは3日で投げられるようになるが、カーブは覚えるまでに3年かかる】と、第27条【人生は挟殺プレー】を思い出しました。当チームは新メンバーの加入により人員の補強をしましたが、新メンバーには兵法がまだまだ浸透していませんでした。これが大きな誤算となったのです。石の上にも三年ではありませんが、チームワークは長年積み重ねないと身に付きません。マジョリカ四天王のひとりベテラン佐瀬曰く「今後はチームとして戦い方や姿勢が必要になってくる。時間をかけてでも形にしていこう。そして、次は俺が4番としてチームを引っ張る!」と意気込みを語ってくれました。頼もしい限りです。我々の戦いはまだまだ続きます。

[1回戦 村上パイレーツ 1 対 8 ザ・チキンハーツ]自慢の強打が不発!打線に繋がりを欠き大敗を喫した村上パイレーツ

日付/球場先攻スコア/
開始時間
後攻先攻
先発投手
責任投手後攻
先発投手
詳細
2019年04月21日 (日)
潮見A面

村上パイレーツ
1 対 8
17:00~

ザ・チキンハーツ
吉田 史朗(17)
364 view
【勝】 米澤(96)
308 view
【負】 吉田 史朗(17)
364 view
米澤(96)
308 view
詳細


強打が自慢の村上パイレーツ。昨シーズンのリーグ戦では1試合平均7得点を奪い、リーグ戦を賑わせていた。

対戦相手は昨シーズン終盤から好調を維持しているザ・チキンハーツ。試合は打線が機能せず大敗してしまった。初回表、3番・澤田 駿祐(25)の本塁打で幸先よく先制するものの、その後は打線が湿りがち。散発的に安打が出るものの、主軸の前に走者を溜められずゼロ行進が続く。打線に繋がりを欠き、1対8の大敗を喫してしまった。

相手エースの低めに集める投球に手も足も出ず、打線に繋がりを欠き大敗を喫した村上パイレーツ(村上パイレーツ 1 対 8 ザ・チキンハーツ)

ザ・チキンハーツは投打に磐石で一回戦を突破した。先発のエース・米澤(96)は初回こそボールが高めに浮いていたものの、尻上がりに調子を上げ6回1失点の好投。打撃陣は3連続適時打を含む11安打を放ち打線が繋がった。この快勝で優勝候補筆頭に名前が挙がってくるだろう。

-- 昨シーズンと比べて平均の得失点が芳しくないようですが、要因をひとつ挙げるとすれば?またその理由は?

村上パイレーツ

吉田 薫(88)

投手陣の度重なる怪我や、打撃面で期待されるメンバーの試合参加率の低下により打線のつながりが持てなくなってしまったのが得点力減少の要因かなと思います。


-- 今大会は惜しくも終わってしまいましたが、今後の目標・意気込みを改めてお聞かせください。

村上パイレーツ

吉田 薫(88)

今季もまだリーグは半分残ってますし、少しずつチーム力をあげていき来季のトーナメントに向けて攻守ともにレベルを上げていきたいと思います!

記事:北野 栗毛(@kitanokurige

こんな記事も読まれています

[勝手にベストナイン 2018 MIYABI]ライター・Koyaが考えるMIYABI最強布陣2018!選ばれし最強メンバーはこいつらだ! 投稿:2019年3月6日  Total:1683 view

[SC 2019 注目選手] 浮上するのみ!サテライト注目の5人の逸材を見よ! 投稿:2019年4月24日  Total:1382 view

[逸材シリーズ 第一回]“ミスター完投” Z’s・山本剛 男がマウンドを守り続ける理由 投稿:2019年2月15日  Total:1040 view

※1/5追記有り![2018 第一回スカイツ・ゴルフコンペ]野球だけじゃない!スカイツ参戦8チーム15名がナイスショット!初代優勝者はAbendsの柳田選手に決定!! 投稿:2019年1月5日  Total:901 view

[祝 SC優勝 2018]歴戦の監督陣がここ一番で本領発揮!“無敵艦隊”Z’s撃破で下馬評を覆し初代栄冠勝ち取る! 投稿:2019年2月7日  Total:852 view

[逸材シリーズ 第三回]“ドクターK”Pe Angels・YOSHIMASA(29) 不屈の闘志でチームを勝利に導く男 投稿:2019年5月7日  Total:842 view

[勝手にベストナイン 2018 IKI]ライター・Koyaが考えるIKI最強布陣2018!選ばれし最強メンバーはこいつらだ! 投稿:2019年3月7日  Total:839 view

リーグ全体ではこの選手がよく見られています。

1

Brains
99福岡 未来

■出身地:熊本県
■特技:バスケットボール
■趣味:音楽・DVD鑑賞
■好きな食べ物:寿司
■好きなタレント:松岡 昌宏

184824 view

2

Madrush
1しゅうへい

梅酒ロックジョッキから焼酎ロックへ

181915 view

3

Brains
30大沼

■スカイツカントクJAPANメンバー(#0)
①1971.11.23生(176.85)②東京都 ③青山学院高等部ゴルフ部-文化学院(閉校)-ミラクルズ(1996・ドラフト外)-ブレインズ

171076 view

4

東京オモスタイルズ
14MISA

G党のミサ。

166373 view

5

Dokant(ドカント)
54すぎちゃん

二子玉川が生んだ
ナイタイレジェンド
実写版凡田夏之介
He is NINJA !!

146005 view

6

東京オモスタイルズ
0UNO

私の名前はウノマリエのウノ。

130958 view

7

マガジンズ
32TAKEO

「伸びしろしか感じひんわ!」を合言葉に手にマメを作るバツイチ32歳。2011年以降のマガジンズ暗黒時代を知る監督。平日は人材業界に詳しいカエル系メディア編集長。

129019 view

8

野CUBE
999中村 俊子

頼りになるマネージャー兼オーナー

123062 view

9

ザ・チキンハーツ
76SORA

現役モデルです。

117284 view

10

ユーコーファイターズ
5海藤部長

昭和31年4月6日生まれ、今年還暦で東京都還暦野球連盟の2部(秋季より1部昇格)の日野オークスでもプレーをしています。生涯現役で野球をライフワークと思ってやっています。中学まで野球をしてました。やっぱ

105082 view

280

view

レジェンドカップ

サテライトシリーズ

2018年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手

島の少年少女が離島甲子園に出場する為に応援サポーター募集中