[逸材シリーズ 第一回]“ミスター完投” Z’s・山本剛 男がマウンドを守り続ける理由

(退団選手) | 2019年2月15日

全試合を一人で投げ抜いたリーグ屈指の完投男・Z’s・山本剛(55)

マウンドとは何だろうか?
メジャーでは、相手打者がファールで帰塁の際にマウンドを横切り、投手が激怒したという事件があった。

投手にとってマウンドとは聖域なのだ。
そこには、マウンドを守るという責任があり義務がある。

スカイツリーグにはマウンドを守り続ける男がいる。
"ミスター完投" Z’s・山本剛(55)だ。

[主な表彰/個人タイトル]
2018年 リーグ最優秀投手賞 (MVP)
2018年 リーグ最多勝利賞
2018年 チーム最多勝 (10勝)
2018年 チーム最多奪三振 (72奪三振)
2018年 チーム最優秀防御率 (防御率:1.51)

“ミスター完投” とZ’sの出逢い

2018シーズンのリーグ戦・トーナメント戦の個人成績

2018シーズンのリーグ戦・トーナメント戦の個人成績

Z’sは2017年シーズンからスカイツリーグに参加してきたチームだ。
強打者・筒井裕平(3)、謎の男・ポンセ(0)を中心に、個性的なメンバーを揃えた打撃力が自慢だった。
ところが、参加初戦の対ドンマイ・ロックス戦では打たれに打たれ20失点。
得点は奪えるがそれ以上の失点を重ね、リーグ戦10試合の総失点は116点、1試合平均11点以上失っていた。

チームのウイークポイントは明白だった。
そこで、主将の近藤貴春(6)は一計を案じる。
そう、SNSで投手を募集したのだ。

これがZ’sと、後に"ミスター完投"と呼ばれることになる山本剛(55)との出逢いである。

チームの快進撃は“ミスター完投”の諦めない姿から

山本の愛称は“やまさん”

山本の愛称は“やまさん”

元来の明るい性格ですぐにチームに溶け込んだ山本剛(55)は、"やまさん"と呼ばれチームに愛される存在となる。

そして迎えた2018年シーズン初戦。
安打を打たれ味方にも失策が出る苦しい展開ながらも、緩急自在の丁寧な投球で完投しチームを勝利に導いた。
これが"ミスター完投"伝説の始まりになるとは誰も考えなかっただろう。

山本剛(55)がチームの信頼を完全に勝ち取ったのは、2018年5月26日、対村上パイレーツ戦の事だった。
若いチームに初回からヒットを浴びて押され気味。
しかし、山本剛(55)は要所を抑え大量失点を防ぐ。
Z’sは援護すべく筒井裕平(3)の4打数4安打の固め打ちを中心に大量10得点。
ところが、悪夢は最終回に待っていた。

安打、四球、失策。
若いチームの勢いに押され、あれよあれよといううちに10対1の9点リードが10対9に。
しかも、塁上には逆転のランナーが・・。
諦めムードも漂う中、山本剛(55)だけが唯一諦めてはいなかった。
一段とギアを上げ、魂のこもったボールは三振を奪う。

この山本剛(55)が見せた諦めない姿はチームの信頼を完全に得て、Z’sは誰もが予想しなかった快進撃を見せることとなる。

マウンドとは?“ミスター完投”が教えてくれたこと

2018年シーズンはリーグ14試合で13勝を挙げた

2018年シーズンはリーグ14試合で13勝を挙げた

元々打撃力が自慢のチームは山本剛(55)が加入したことにより、さらなる進化を遂げる。
筒井裕平(3)を中心に好球必打で大量得点を奪う。
大量援護で楽になった山本剛(55)は簡単に四球を与えず、コーナーを丁寧に突く投球で最小失点に抑える。
2018年、終わってみるとリーグ戦10戦全勝、サテライトカップは決勝戦で敗れてしまったが、"ミスター完投"は投げ続けた。

これを読んだみなさんには、是非Z’sの紹介ページを見て欲しい。
登板投手の欄には山本剛(55)ただひとりだけ。

しかし、これは孤独だからではない。
チームが山本剛(55)を信頼し、山本剛(55)もチームを信頼している証だ。

マウンドとは何だろうか?
その答えは、Z’sのマウンドを守り続ける"ミスター完投"山本剛(55)にあるのかもしれない。

記事:北野 栗毛(@kitanokurige

【関連記事】
[逸材シリーズ 第三回]“ドクターK”Pe Angels・YOSHIMASA(29) 不屈の闘志でチームを勝利に導く男 投稿:2019年5月7日  Total:1582 view
[逸材シリーズ 第二回]“赤い彗星” チーム・バビグリン・成田(2) ひっそりと大記録を生んだ謙虚なスター 投稿:2019年3月8日  Total:583 view

2019年の(退団選手)の成績詳細

打撃成績















2019年09月07日4番打者 - 中飛 - 左犠飛(1) - 右2100000詳細
2019年08月31日5番打者 - 三振 - 右飛 - 三振 - 四球000000詳細
2019年07月27日4番打者 - 投飛 - 左安(1) - 三振101000詳細
2019年07月21日4番打者 - 三振 - 右安(2) - 左安(1) - 中飛 - 三振300000詳細
2019年06月22日4番打者 - 中2(1) - 中2 - 中安211010詳細
2019年05月25日4番打者 - 遊安 - 右本(1) - 右2(1)231000詳細
2019年05月18日5番打者 - 三安 - 四球 - 中直000000詳細
2019年03月30日5番打者 - 左安(1) - 三振 - 四球101000詳細
2019年03月09日DH5番打者 - 四球 - 三振010000詳細
2019年03月02日5番打者 - 四球 - 右2(2) - 投ゴ200000詳細
2019年01月26日5番打者 - 三ゴ - 遊ゴ - 右飛000000詳細

打撃成績・打撃結果の見方について

こんな記事も読まれています

[勝手にベストナイン 2018 MIYABI]ライター・Koyaが考えるMIYABI最強布陣2018!選ばれし最強メンバーはこいつらだ! 投稿:2019年3月6日  Total:2278 view

[日韓戦]ついに確定!第三回日韓交流戦 出場メンバー17名を大発表!(スカイツ・JAPAN日本代表 対 韓国代表) 投稿:2019年10月8日  Total:2189 view

[SC 2019 注目選手] 浮上するのみ!サテライト注目の5人の逸材を見よ! 投稿:2019年4月24日  Total:1976 view

[逸材シリーズ 第三回]“ドクターK”Pe Angels・YOSHIMASA(29) 不屈の闘志でチームを勝利に導く男 投稿:2019年5月7日  Total:1582 view

[祝 WS 優勝 2019]三度目の正直だ!BBジャンキーズが壮絶なシーソーゲームを制し初優勝!!(ボードベースボールクラブ 2 対 3 BBジャンキーズ) 投稿:2019年12月16日  Total:1444 view

[祝 RC 優勝 2019]PALYBALLSが解散発表の「絶対直球女子!プレイボールズ」へ捧ぐ初優勝!!(太陽ライジンズ 0 対 6 PALYBALLS) 投稿:2019年11月25日  Total:1355 view

※1/5追記有り![2018 第一回スカイツ・ゴルフコンペ]野球だけじゃない!スカイツ参戦8チーム15名がナイスショット!初代優勝者はAbendsの柳田選手に決定!! 投稿:2019年1月5日  Total:1200 view

リーグ全体ではこの選手がよく見られています。

1

Madrush
1しゅーへー

裏方担当

206595 view

2

Brains
99福岡 未来

■Brainsの応援部隊として、AVモデルプロダクション『Space Replicant』時代に大沼が育てた娘が、大沼に恩返しをするべくチームマスコットとして参戦!
一度、城北中央公園野

194405 view

3

Brains
30大沼

■スカイツカントクJAPANメンバー(#0)
■三鷹市軟式野球連盟「ブルーパーズ」(2003~2005)、杉並区軟式野球連盟「オールマックス」(2005~2007)、豊島区軟式野球連盟「

185529 view

4

東京オモスタイルズ
14MISA

G党のミサ。

166373 view

5

Dokant(ドカント)
54すぎちゃん

二子玉川が生んだ
ナイタイレジェンド
実写版凡田夏之介
He is NINJA !!

159149 view

6

東京オモスタイルズ
0UNO

私の名前はウノマリエのウノ。

130958 view

7

マガジンズ
32TAKEO

「伸びしろしか感じひんわ!」を合言葉に手にマメを作るバツイチ32歳。2011年以降のマガジンズ暗黒時代を知る監督。平日は人材業界に詳しいカエル系メディア編集長。

129531 view

8

銀座チキンハーツ
76SORA

現役モデルです。

118212 view

9

ユーコーファイターズ
5海藤部長

昭和31年4月6日生まれ、今年還暦で東京都還暦野球連盟の2部(秋季より1部昇格)の日野オークスでもプレーをしています。生涯現役で野球をライフワークと思ってやっています。中学まで野球をしてました。やっぱ

105082 view

10

恵比寿モレーナ
998Sagi

勝利の女神。応援に来た試合は全て勝利とチームに勢いを与えるマドンナ的存在。対戦相手はまずマネージャーの存在を確認すべきです。(笑)

43886 view

1352

view

サテライトシリーズ

11/4(月)[日韓代表チームを応援に行こう!]来場者プレゼントは抽選で総額5万円の旅行ギフト券が当たります!