[逸材シリーズ 第二回]“赤い彗星” チーム・バビグリン・成田(2) ひっそりと大記録を生んだ謙虚なスター

チーム・バビグリン・成田(2) | 2019年3月8日

リーグ屈指の走力を誇るチーム・バビグリン・成田(2)

スターとはどういった選手のことだろうか?
特大本塁打を打てる選手、チャンスに強い選手、または速い球を投げる投手、キレ味抜群の変化球を投げる投手もいる。

しかし、足が速い選手はどうだろう?
確かに、世界の盗塁王・福本豊氏などスターもいるが、近年はトリプルスリー・山田哲人選手のように足が速いだけではなく長打力もある選手がスターと呼ばれる。

ス・リーグには"赤い彗星"と呼ばれるチーム・バビグリン・成田(2)という男がいる。
派手さは無いがチームのために一つでも多く盗塁をし、2017年にス・リーグの盗塁記録をひっそりと更新した男だ。

【関連URL】
1試合8盗塁!?チーム・バビグリンの成田(2)が機動力に定評のあるケンズから8盗塁を奪い、力の差を見せつけた!

近年の盗塁事情

チーム・バビグリンの成田(2)選手の通算成績

チーム・バビグリンの成田(2)選手の通算成績

近年、NPBやMLBでは盗塁数が減っている。
理由はいろいろある。

1つ目は、長打力が求められるようになったこと。
四球や安打でランナーを溜め、長打1本でランナーを返すのが効率的という考え方だ。
草野球でも、M号球の使用やバットの進化により長打力が増えている。

2つ目は、データの向上。
あるデータでは、盗塁成功率が8割以上でないと効率的ではないそうだ。

3つ目は、クイックや捕手のスローイング技術の向上。
MLBは特にだが、昔は捕球できればいいという考え方だったが、最近は高い守備力が求められる傾向だ。

4つ目は、怪我のリスク。
スタート時とスライディングで怪我をするリスクがあるため、盗塁を指示する監督が減っている。


しかし、その流れに逆らうように成田(2)は次の塁を狙う。

チームへの貢献を第一に考える

チームの勝利を誰よりも願う熱い男だ

チームの勝利を誰よりも願う熱い男だ

バットを短く持ち、多くの球を投手に投げさせ、我慢比べで四球を選ぶ。
成田(2)はそうやってチームに貢献している。
そしてすかさず2盗、3盗。
その後クリーンナップで成田(2)返し主導権を握る。

チーム・バビグリンには面白い傾向がある。
2017年、成田(2)が初回に四球で出塁すると勝率10割という驚くべき数字だ。
実際、対戦相手のZ団・ヌノイ(4)監督曰く、「成田が苦手で2四球を出してしまい、失点に繋がった」と悔やむ。

【関連URL】
Z団 ヌノイ(4) 「このバッターが苦手で結局2四球、それがどちらも失点につながっている」

ス・リーグ内でも成田(2)の足はかなり認知されていて、相手チームは過度に警戒している。
そのため、投手の指先が狂い与えたくない四球を与えてしまう。

逆に言えば、成田(2)が出塁しないと苦労する場面もある。
2017年7月22日、雑魚軍戦では、4点を先制された初回裏、成田(2)が三振に倒れてしまい流れを作れず。
雑魚軍先発のNAGAI(21)にスイスイ投げられてしまい、チーム全体が淡白な攻撃となり敗れてしまった。

謙虚な男が大記録を生んだ

2017年にはリーグ最多盗塁賞に輝き、名実ともに盗塁王となった

2017年にはリーグ最多盗塁賞に輝き、名実ともに盗塁王となった

コツコツと四球を選び盗塁を重ねた結果、2017年には驚異的な記録が生まれた。

『36盗塁』

これは、2015年にボードベースボールクラブ・大島(19)が記録した前人未到の31盗塁を大幅に上回る記録だ。

2017年度の最多盗塁賞を受賞した時のコメントで成田(2)はこう答えている。
「相手に一球でも多く投げさせ、仲間に一球でも多く球を見させるのが僕の役割。チームのためにまだまだ走り続けます」とのこと。
どこまでもチームに貢献しようとする謙虚な男だ。

【関連URL】
2017年リーグ最多盗塁賞はチーム・バビグリンの成田(2) 選手が2度目の受賞!

さて、冒頭で述べたスターとはどういった選手のことだろうか?
みなさんは派手な活躍をする選手をスターと呼ぶのかもしれない。
しかし私は、謙虚でチームへの貢献を第一に考る"赤い彗星"成田(2)をスターと呼びたい。

記事:北野 栗毛(@kitanokurige

チーム・バビグリン 成田(2)のプロフィール

所属:チーム・バビグリン / 投打:右投右打 / 役職: キャプテン
ガッツでチームを率いるリードオフマン。

詳細を見る

2019年のチーム・バビグリン・成田(2)の成績詳細

打撃成績















2019年03月10日スカイツカントクJAPAN(○1-5)DH1番打者 - 四球 - 四球 - 四球032000詳細
2019年01月20日Slammer's(●1-8)1番打者 - 四球 - ア飛 - ア飛011010詳細

打撃成績・打撃結果の見方について

こんな記事も読まれています

[勝手にベストナイン 2018 MIYABI]ライター・Koyaが考えるMIYABI最強布陣2018!選ばれし最強メンバーはこいつらだ! 投稿:2019年3月6日  Total:1072 view

※1/5追記有り![2018 第一回スカイツ・ゴルフコンペ]野球だけじゃない!スカイツ参戦8チーム15名がナイスショット!初代優勝者はAbendsの柳田選手に決定!! 投稿:2019年1月5日  Total:703 view

[祝 SC優勝 2018]歴戦の監督陣がここ一番で本領発揮!“無敵艦隊”Z’s撃破で下馬評を覆し初代栄冠勝ち取る! 投稿:2019年2月7日  Total:615 view

[逸材シリーズ 第一回]“ミスター完投” Z’s・山本剛 男がマウンドを守り続ける理由 投稿:2019年2月15日  Total:562 view

[勝手にベストナイン 2018 IKI]ライター・Koyaが考えるIKI最強布陣2018!選ばれし最強メンバーはこいつらだ! 投稿:2019年3月7日  Total:553 view

[2019開幕戦]リーグ開幕初勝利はZ団がもらった!エース・オガタと共にいつかプロスタ決勝を!(BILY 2 対 5 Z団) 投稿:2019年2月12日  Total:383 view

[祝 WS優勝 2018] 頼れる主砲の一撃だ!4番・吉原が値千金のタイムリーでLFDが下馬評覆しBBジャンキーズとの激闘を制す! 投稿:2019年2月1日  Total:374 view

リーグ全体ではこの選手がよく見られています。

1

Brains
99福岡 未来

■出身地:熊本県
■特技:バスケットボール
■趣味:音楽・DVD鑑賞
■好きな食べ物:寿司
■好きなタレント:松岡 昌宏

183931 view

2

Madrush
1しゅうへい

梅酒ロックジョッキから焼酎ロックへ

176499 view

3

東京オモスタイルズ
14MISA

G党のミサ。

166373 view

4

Brains
30大沼

■スカイツカントクJAPANメンバー(#0)
①1971.11.23生(176.85)②東京都 ③青山学院高等部ゴルフ部-文化学院(閉校)-ミラクルズ(1996・ドラフト外)-ブレインズ

142648 view

5

Dokant(ドカント)
54すぎちゃん

二子玉川が生んだ
ナイタイレジェンド
実写版凡田夏之介
He is NINJA !!

140993 view

6

東京オモスタイルズ
0UNO

私の名前はウノマリエのウノ。

130958 view

7

マガジンズ
32TAKEO

「伸びしろしか感じひんわ!」を合言葉に手にマメを作るバツイチ32歳。2011年以降のマガジンズ暗黒時代を知る監督。平日は人材業界に詳しいカエル系メディア編集長。

128712 view

8

野CUBE
999中村 俊子

頼りになるマネージャー兼オーナー

122590 view

9

ザ・チキンハーツ
76SORA

現役モデルです。

116629 view

10

ユーコーファイターズ
5海藤部長

昭和31年4月6日生まれ、今年還暦で東京都還暦野球連盟の2部(秋季より1部昇格)の日野オークスでもプレーをしています。生涯現役で野球をライフワークと思ってやっています。中学まで野球をしてました。やっぱ

105082 view

207

view

レジェンドカップ

サテライトシリーズ

2018年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手

2018年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!