[FC 2018 三回戦]ベスト4へ一番乗り!ミッカボーズのFC制覇も視界に入ってきたぞ!(ミッカボーズ 9 対 7 Madrush)

Madrush・うめ(5) | 2018年8月17日

MadrushとのFC3回戦の4回から登板したミッカボーズ・藤吉(18)

9

2018年8月5日(日)
13: 00~
舎人公園野球場
[試合終了][詳細]

7

ミッカボーズ 0 6 0 3 0 9
Madrush 2 1 0 0 4 7
勝
光信(5)
1089 view 6試合 0勝5敗0S
負
しゅうへい(1)
131482 view 2試合 2勝0敗0S

フューチャーカップで快進撃を続けているミッカボーズにカップ制覇のムードが高まってきた。
ミッカボーズはこれまでにチームとして獲得した勲章はないだけに、何とかこのチャンスを生かしたいところだ。
一方、この試合に敗れてフューチャーカップ制覇の可能性はなくなったMadrushの今後の動向も見逃せない。
このチームは7月末時点で今シーズンのリーグ戦5勝負けなしと絶好調なのだ。

<ミッカボーズのトーナメント(FC)成績>
○7-6  東京アザーズ
○10-2  Abends
○8-7  Madrush

<Madrushのトーナメント(FC)成績>
○不戦勝 RedPlums
○9-4  上京
●7-9  ミッカボーズ

【参考URL】
2018年 スカイツ・フューチャーカップ表はこちら

ミッカボーズは過去にチームで取ったタイトルはない

チーム初のタイトルを目指すミッカボーズ

チーム初のタイトルを目指すミッカボーズ

ミッカボーズはスカイツリーグに参戦して今年で4年目になるチームである。2017年までの3年間のリーグ戦の通算成績は15勝13敗2分と勝率.500を超えている。

しかし不思議なことにこのチームはリーグ戦でチャンピオンシリーズ出場資格が与えられる3位以内に一度も入った経験がない(2015年4位、2016年と2017年はともに5位)。尚、このチームはこの3年間、毎年リーグ戦上限の10試合を戦い切っているということで、試合日程の調整というマネージメント力は高いチームなのだ。

先発登板したミッカボーズ・光信(5)は3回3失点4奪三振

先発登板したミッカボーズ・光信(5)は3回3失点4奪三振

リーグ戦で3年間通算で勝ち越していないがら4位以下が続いているのは、毎年運悪くそこそこ粒が揃ったチームのいるグループに入ってしまったためなのだろうか?それならば不運としか言いようがないのだが、そんなミッカボーズは今回、フューチャーカップ制覇という一つのゴールへ突き進んでいるのだ。

8月5日に行われたMadrushとのフューチャーカップベスト8の戦いで9-7と辛勝してベスト4に進出した。

一番下のランクのカップ戦とはいえ、フューチャーカップ制覇はちょっとした勲章だ

Madrushの正捕手・ひで(2)

Madrushの正捕手・ひで(2)

試合に勝つにはモチベーション維持も大切だ。目の前に明確に見える目標があればそれに向かってモチベーションも高まるもので、ミッカボーズについては現状ではこのフューチャーカップ制覇という目標でチームが結束しているようにも思える。

この試合の自チームの守りにつき、守備走塁コーチからは、「サード・奥富、ファースト・久須見と、経験の浅いところでミスが出た。一発勝負では特に気を付けたい」と厳しいコメントも出ており、このコメントからも明らかにカップ制覇が視界に入っていることも分かる。

満塁ホームランを放つミッカボーズ・樽見(19)

満塁ホームランを放つミッカボーズ・樽見(19)

尚、この試合6点差リードの楽勝ムードだったが、最終回にMadrushの猛反撃にあい、2点差まで詰め寄られた。ただし、ここで時間切れとなったということで運の良さも感じられる。

トーナメント戦ではこういった運もなければなかなか勝ち上がれないので、今のいい運気に乗って一気に突っ走りたいところだ。大見(10)主将は、「うちのチームはまだ準優勝にも慣れていないので・・・」と謙虚だが、ここまできたら優勝を狙いたいところだ。

惜しくも敗れたがMadrushは7月末時点でリーグ戦5勝負けなしと好調

3回から登板したMadrush・つーたん(19)

3回から登板したMadrush・つーたん(19)

一方、敗れはしたがMadrushも終盤に粘りを見せ、あと一歩のところまでミッカボーズを攻め立てた。後から考えると序盤の大量失点が響いたということになるが、今回ベスト8にまで残れたことは今後にいい経験となったことは間違いない。

ちなみにMadrushは今シーズン7月末時点でまででリーグ戦では5勝負けなしと全勝なのである。現在はIKKIのIグループで4位に甘んじているが、リーグ戦上限10試合までの残り5試合をこのペースで乗り切れば、チームとして初のチャンピオンシリーズ出場権獲得も見えてくる。

従ってリーグ戦終盤の戦いで今回のフューチャーカップ戦でベスト8にまで残った経験は必ず生きてくるはずである。従ってMadrushの今後の動向にも注目したいところだ。

現在、投手陣も好調でチームの雰囲気もいいとのことなので期待は十分である。尚、このチームは今年でスカイツリーグ参戦2年目のチームなので、まだ伸びしろはあるはずだ。

【試合後インタビュー】ミッカボーズ・大見(10)主将の一問一答

監督兼捕手としてチームを鼓舞するミッカボーズ・大見(10)

監督兼捕手としてチームを鼓舞するミッカボーズ・大見(10)

-- 2回は四球とエラーでもらったチャンスでしたが、上手く打線がつながりましたね。樽見選手の満塁ホームランも見事でしたが、ホームランの予感はありましたか?

樽見のホームランは正直予想外でした。久須見の同点タイムリー然り、下位打線がつながると攻撃力が増すことに、改めて気付かされました。ただ、樽見は意外性のあるプレーが持ち味なので、これくらいの予想外は、ある意味予想内ですね。もっと予想を裏切って欲しいです。


-- 対戦相手のMadrushは今季リーグ戦で5戦負けなしのチームです。このチームに勝てたということで弾みがつきましたね

ここ数試合は対戦相手のレベルを良くも悪くも意識せずに試合に臨めている気がします。守備では大量失点しないこと、攻撃ではコツコツ得点を重ねることに集中していきたいです。「弾みがついた」と言うにはまだ早いです。次戦に向けての準備が重要になりますね。


-- この勝利でフューチャーカップ戦ベスト4入りです。フューチャーカップ戦優勝も視界に入ってきたのではないでしょうか?

いやいや、まずは準決勝ですよ(笑)。人生で「準決勝」を経験した選手が少ないので、「準決勝」に慣れていないことが課題です。選手達には、生活の中で、小さな「準決勝」を経験して、次戦を迎えて欲しいですね。私ですか? 私くらいになると、一分一秒が決勝ですね(笑)。

【試合後インタビュー】Madrush・うめ(5)監督の一問一答

好守備を披露したMadrush・うめ(5)

好守備を披露したMadrush・うめ(5)

-- 初回に幸先よく先制したものの、直後の2回に四球とエラーから崩れたのはもったいなかったですね

負ける試合は殆どが四球とエラーからやられてしまうので当チームの悪い象徴だと思います。
得点後の先頭打者の入り方を間違ったことで一気に流れを変えてしまいました。。。


-- 最終回の追い上げは時間切れで惜しくも届かず残念でしたが、あきらめずに粘りを見せた打線はそれなりに評価出来るのではないでしょうか?

負けた身なので言うことはありませんが、正直打線のスイッチが入るのが遅過ぎました。
また以前試合時間がない中でサヨナラ負けをした経験があり、とても悔しい思いをした事があります。
それからチーム全員が試合終了まで力を緩めない考えが根付いたと感じております!


-- フューチャーカップは敗退となりましたが、リーグ戦はここまで5戦5勝負けなしと好調ですので、今後はリーグ戦の順位を上げるようにしたいところですね。そのためには何が必要とお考えでしょうか?

リーグ戦は予想外に白星を重ねて最高の展開が続いており、ベンチにいてもチームの雰囲気がとても良いと思います。
特に投手陣の好調さが良い結果に結びついてると思いますので、この調子で投げて欲しいところです。
まだまだ反省点も多いので少しずつレベルアップして、CSに出られるように頑張りたいと思います!

Madrush うめ(5)のプロフィール

所属:Madrush / 投打:右投右打 / 役職: 監督 キャプテン
チームの代表者。

詳細を見る

リーグ専属カメラマンの熱戦フォト(全228枚)

2018年のミッカボーズ・樽見(19)の成績詳細

打撃成績















2018年08月05日Madrush(○9-7)9番打者 - 左走本(4) - 空三振 - 三ゴ410000詳細
2018年05月26日草野球サークル ヤンキース(○8-9)DH10番打者 - 四球 - 敵失 - 敵失000000詳細
2018年05月06日Werewolf(●14-11)7番打者 - アゴ - 安3 - 三振 - 四球110000詳細
2018年03月25日ケンズ(●2-8)10番打者 - 三振 - 三直000000詳細
2018年03月04日PALYBALLS(●0-16)10番打者 - 敵失 - 三振000010詳細

打撃成績・打撃結果の見方について

注目されている選手

まだ関連選手の情報はありません。

こんな記事も読まれています

これがMIYABI最強布陣だ!2017年のMIYABI最強オールスターを考えてみた! 投稿:2018年2月21日  Total:1926 view

これがIKI最強布陣だ!2017年のIKI最強オールスターを考えてみた! 投稿:2018年2月21日  Total:1541 view

2018年 CS MIYABI優勝予想!優勝ドンマイ・ロックス、2位YAKITORI RAKUDA、3位武蔵台ARROWS、ギャルソンジャイアンツ 投稿:2018年4月10日  Total:1352 view

15ミニッツ田口監督 新ユニフォームで史上最大の下克上を 3年以内にCS優勝宣言 投稿:2018年2月23日  Total:1266 view

これがス・リーグのアマチュア最強布陣だ!草野球経験のみで構成される最強オールスター(打者編)を考えてみた! 投稿:2018年6月6日  Total:1238 view

[MIYABI 総括] ドンマイロックスの強さはもはやV9の巨人を彷彿させるものだ! 投稿:2018年1月9日  Total:1197 view

【WS決勝 西武ドーム】ドンマイ・ロックスが悲願の初優勝! 3度目の正直でついにリーグの頂点に立つ!!(BBジャンキーズ 0 対 1 ドンマイ・ロックス) 投稿:2018年4月2日  Total:1156 view

リーグ全体ではこの選手がよく見られています。

1

Brains
99福岡 未来

■出身地:熊本県
■特技:バスケットボール
■趣味:音楽・DVD鑑賞
■好きな食べ物:寿司
■好きなタレント:松岡 昌宏

182658 view

2

東京オモスタイルズ
14MISA

G党のミサ。

165833 view

3

Madrush
1しゅうへい

梅酒ロックジョッキが合言葉の野球少年。

131482 view

4

東京オモスタイルズ
0UNO

私の名前はウノマリエのウノ。

130748 view

5

マガジンズ
32TAKEO KIKUCHI

暗黒時代を知るマガジンズ監督。「頑張るときはいつも今!」を合言葉に手にマメを作る32歳。平日は人材業界に詳しいカエル系メディア編集長。

128074 view

6

Dokant(ドカント)
54すぎちゃん

二子玉川が生んだ
ナイタイレジェンド
実写版凡田夏之介
He is NINJA !!

126797 view

7

野CUBE
999中村 俊子

頼りになるマネージャー兼オーナー

121869 view

8

Brains
30大沼

①1971.11.23生(176.85)②東京都 ③青山学院高等部ゴルフ部-文化学院-ミラクルズ(1996・ドラフト外)-ブレインズ(2009)④首位打者・最高出塁率(1996)、盗塁王(2001・2

116479 view

9

ザ・チキンハーツ
76SORA

現役モデルです。

115887 view

10

KOREANS
2896PARANG

パラン

111293 view

513

view

サテライトカップ

2017年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手