[チームランキング2018 長打率編] マガジンズが全チームトップで歴代二位の好記録!Fullspeed A CuppersとWerewolfも残り試合でトップの可能性あり!

マガジンズ・SUISEI(1) | 2018年11月20日

打棒爆発のマガジンズ打線

今シーズンもマガジンズは打線が活発に機能し、長打率は全チームトップの.659を記録。ちなみにこの数字はリーグ戦10試合消化という切り口でみれば歴代二位の好記録である。

この数字からもマガジンズが今シーズンのリーグ戦で1度も負けなかった強さが分かるというものである(7勝0敗3分)。ただし、今シーズンはこの数字を上回りそうな可能性のある2チームも出現している(Fullspeed A CuppersとWerewolf)。

この2チームは11月11日終了時でリーグ戦を10試合消化していないため、今月中に10試合消化に至るだろうか?もし10試合消化が達成されれば歴代のチーム長打率新記録更新も夢ではない(従来までのリーグ戦最高長打率記録(10試合消化切り口)は、2017年シーズンにTOKYO SKYHAWKSが記録した.683)。

2018年チーム長打率ランキングはこちら

[歴代最高記録]
1位 .683 TOKYO SKYHAWKS(2017)
2位 .659 マガジンズ(2018)
3位 .625 マガジンズ(2017)
4位 .571 LFD(2018)
5位 .570 プレアデス(2018)

歴代チーム長打率ランキング(TOP100)はこちら

[10試合消化 / 第1位] マガジンズ / チーム長打率 .659(全試合終了)

強力な打線を持つマガジンズは、ホームランを含む長打力のある選手が当然ながら揃っている。SUISEI(7)は今シーズン、リーグ戦でホームラン4本を放って長打率は実に.963だ。

この選手は2番を打つことが多かったが、2番でこの長打力は相手にとって脅威だ。また、武蔵(99)もSUISEI(7)と同じく今シーズンリーグ戦でホームランを4本放ち、長打率は10割超えの1.103を記録している。

SUISEIがランニング本塁打!今シーズン第3号はPe Angelsのエース投手から一発だ!

マガジンズの長打率上位者(TOP3)

マガジンズの長打率上位者(TOP3)

その他では昨年の最優秀打者賞U.N.O.(15)が今シーズンは1番打者での起用も多く、長打率は.393と昨シーズンの.583から数字を下げているが、その分草野球経験しかないケンシロウ(2)が頑張っている。

この選手は本格的にチームに参戦してきたのが今シーズンからで、長打率.905をマークした。ホームラン2本は草野球経験のみということを考えれば上々の成績だ。

[5試合以上消化 / 第2位] Fullspeed A Cuppers / チーム長打率 .722(残り2試合)

Fullspeed A Cuppersは11月11日現在、リーグ戦消化が8試合で、5試合以上消化の切り口で見ると長打率.722は現在リーグトップである。

中学までしか野球経験のないUTSUMI(8)が驚異の長打率1.478を記録しているのを筆頭に、リーグ戦長打率10割超えが3人もいるのには驚きだ(SHOGO(69)・・・1.182、chosarin(15)・・・1.056)。

UTSUMI、大爆発!1試合3本塁打でリーグ史上初の快挙達成!

Fullspeed A Cuppersの長打率上位者(TOP3)

Fullspeed A Cuppersの長打率上位者(TOP3)

さらに10割には届いてないものの、Otani(17)も長打率9割台をマークしている。

長打率が9割を超える選手が同じチーム内に4人もいれば強力な打線が形成されるのは当然で、Fullspeed A Cuppersは今シーズンのリーグ戦の6勝中、2ケタ得点して勝ったのが5試合もある。

[5試合以上消化 / 第3位] Werewolf  / チーム長打率 .638(残り1試合)

スカイツリーグ内では新鋭の部類に入るWerewolfが今シーズン、持ち前の長打力を発揮して実力を見せつけている。

スカイツリーグ参戦初年度の昨年はリーグ戦消化が4試合だったため参考外だが、今シーズンは11月11日終了時点でリーグ戦を9試合戦い、6勝3敗と好成績を残している。

このままいけばIKIのEグループで首位で終える可能性が高くなっているが、その原動力は何と言っても打線の強さだ。

Werewolf・下川(4)、2打席連続本塁打!3打数2安打4打点の離れ業で村上パイレーツを粉砕!!

Werewolfの長打率上位者(TOP3)

Werewolfの長打率上位者(TOP3)

このチームは防御率は6点台で投手力はよくないが、チーム打率.366、長打率.638と打撃部門の数字は非常に高い。

中学までしか野球経験のない山崎雄(23)がリーグ戦で打率.591、長打率1.000と暴れまくっている。放ったヒット13本のうち、ホームラン2本、2塁打3本でホームラン2本はいずれも下位打線で出場した日に放ったものである。

また、ホームラン4本を放った下川(4)も同様に長打率1.000をマーク。さらには山崎雄(23)と同じく、中学までしか野球経験のない浦島(10)もホームラン1本を放ち、打率.500、長打率.833と高校野球経験者顔負けの成績を残している。

Fullspeed A CuppersとWerewolfは10試合消化を達成すればマガジンズを超えるか?

10試合消化という切り口で長打率を比較すると、11月11日終了時点ではすでにリーグ戦10試合を戦い終えたマガジンズが.659でトップとなる。

ちなみに2位はLFDの.571だが、それそれ8試合、9試合を消化しているFullspeed A CuppersとWerewolfが11月末のリーグ戦延長期限までに10試合を消化すれば、マガジンズを抜き、10試合消化という切り口でもトップに躍り出る可能性がある。

従ってFullspeed A CuppersとWerewolfは、何としても10試合の日程消化をしたいところだ。

2018年チーム長打率ランキングはこちら
歴代チーム長打率ランキング(TOP100)はこちら

【関連記事】
[チームランキング2018 得点編]Muay Thai Oceansが1試合平均9.5得点でトップに!最終戦でボードベースボールクラブが逆転する可能性も? 投稿:2018年11月20日  Total:270 view
[チームランキング2018 盗塁編] ケンズがシーズン101盗塁達成!他を圧倒する盗塁数で歴代二位の記録を樹立! 投稿:2018年11月27日  Total:504 view
[チームランキング2018 失点編] ドンマイ・ロックスがチーム失点2.20で第二位を死守!ツインリバーズは歴代二位となる最優秀失点数でシーズントップだ! 投稿:2018年11月27日  Total:316 view
[チームランキング2018 防御率編] オーシャンズがチーム防御率1.52を記録!ツインリバーズは歴代三位に! 投稿:2018年11月27日  Total:414 view

マガジンズ SUISEI(1)のプロフィール

所属:マガジンズ / 投打:左投左打 / 役職:
彗星のごとく現れたマガジンズの中核を担う左打者!!たまに打つ一発とドヤ顔がハンパない。※顔面レベルは中の上(本人談)

詳細を見る

2018年のマガジンズ・SUISEI(1)の成績詳細

打撃成績















2018年11月03日ツインリバーズ(△2-2)2番打者 - 四球 - 死球(1) - 遊ゴ102000詳細
2018年10月20日Fullspeed A Cuppers(○1-14)2番打者 - 四球 - 遊飛 - 捕飛 - 中2(1)120000詳細
2018年09月08日Heroes(○22-2)2番打者 - 中安(1) - 四球 - 右安(1) - 遊飛221000詳細
2018年09月01日ピグレッツ(○14-5)2番打者 - 遊飛 - 右安(1) - 一ゴ - 左飛 - 三飛101000詳細
2018年08月26日Pe Angels(△5-5)2番打者 - 中2 - 併殺 - 右走本(1)120000詳細
2018年07月07日東京アクアホークス(○4-3)2番打者 - 三飛 - ニゴ - 死球012000詳細
2018年06月16日TOKYO SKYHAWKS(△5-5)4番打者 - 一安 - 死球 - 右本(2)211000詳細
2018年06月02日Cools(○5-0)2番打者 - 左2(1) - 右本(2) - 中飛 - 一飛320000詳細
2018年05月26日RIZIN(●6-2)2番打者 - 右本(1) - 中安 - 左安(1)211000詳細
2018年05月19日Dokant(ドカント)(○0-20)5番打者 - 空三振 - 右安 - 三飛 - 右安010000詳細
2018年04月22日ブレイバース(○2-7)2番打者 - 中飛 - 犠飛(1) - 右安 - 右本(2)310000詳細
2018年04月01日東京ブルーフェザンツ(○1-5)4番打者 - 一飛 - 三飛 - 一ゴ000010詳細
2018年03月17日SLASH(○4-2)8番打者 - 一ゴ - 右飛 - 右本(1)110000詳細

打撃成績・打撃結果の見方について

こんな記事も読まれています

[RC 2018 二回戦]痛恨落球…まさかの最終回逆転負け…それでも前を向くBrains・大沼監督に草野球の美学を見た(スレイヤーズ 8 対 6 Brains) 投稿:2018年10月3日  Total:2944 view

これがMIYABI最強布陣だ!2017年のMIYABI最強オールスターを考えてみた! 投稿:2018年2月21日  Total:2241 view

これがIKI最強布陣だ!2017年のIKI最強オールスターを考えてみた! 投稿:2018年2月21日  Total:1844 view

2018年 CS MIYABI優勝予想!優勝ドンマイ・ロックス、2位YAKITORI RAKUDA、3位武蔵台ARROWS、ギャルソンジャイアンツ 投稿:2018年4月10日  Total:1648 view

15ミニッツ田口監督 新ユニフォームで史上最大の下克上を 3年以内にCS優勝宣言 投稿:2018年2月23日  Total:1531 view

【WS決勝 西武ドーム】ドンマイ・ロックスが悲願の初優勝! 3度目の正直でついにリーグの頂点に立つ!!(BBジャンキーズ 0 対 1 ドンマイ・ロックス) 投稿:2018年4月2日  Total:1491 view

これがス・リーグのアマチュア最強布陣だ!草野球経験のみで構成される最強オールスター(打者編)を考えてみた! 投稿:2018年6月6日  Total:1459 view

リーグ全体ではこの選手がよく見られています。

1

Brains
99福岡 未来

■出身地:熊本県
■特技:バスケットボール
■趣味:音楽・DVD鑑賞
■好きな食べ物:寿司
■好きなタレント:松岡 昌宏

183918 view

2

Madrush
1しゅうへい

梅酒ロックジョッキから焼酎ロックへ

176496 view

3

東京オモスタイルズ
14MISA

G党のミサ。

166373 view

4

Brains
30大沼

■スカイツカントクJAPANメンバー(#0)
①1971.11.23生(176.85)②東京都 ③青山学院高等部ゴルフ部-文化学院(閉校)-ミラクルズ(1996・ドラフト外)-ブレインズ

142641 view

5

Dokant(ドカント)
54すぎちゃん

二子玉川が生んだ
ナイタイレジェンド
実写版凡田夏之介
He is NINJA !!

140989 view

6

東京オモスタイルズ
0UNO

私の名前はウノマリエのウノ。

130958 view

7

野CUBE
999中村 俊子

頼りになるマネージャー兼オーナー

122583 view

8

ザ・チキンハーツ
76SORA

現役モデルです。

116622 view

9

ユーコーファイターズ
5海藤部長

昭和31年4月6日生まれ、今年還暦で東京都還暦野球連盟の2部(秋季より1部昇格)の日野オークスでもプレーをしています。生涯現役で野球をライフワークと思ってやっています。中学まで野球をしてました。やっぱ

105082 view

10

恵比寿モレーナ
0Sagi

勝利の女神。応援に来た試合は全て勝利とチームに勢いを与えるマドンナ的存在。対戦相手はまずマネージャーの存在を確認すべきです。(笑)

43334 view

522

view

レジェンドカップ

サテライトシリーズ

2018年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手

2018年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!