[MIYABI、IKI D1 リーグ戦総括 2022年2月]C.C.Nationalsは打線好調で開幕2連勝!!スレイヤーズは若手とベテランがガッチリと噛み合う!?

BILY・ゴトウリョウ(37) | 2022年3月19日

安定したコントロールがありゲームを作る能力が高いBILYのゴトウリョウ(37)選手

まだ冬の寒さが厳しい2月、2022年の東京スカイツリーグが開幕した。MIYABI、IKIのD1クラスは積極的に始動するチームとそうではないチームに分かれた。特にス・リーグ最古参の スレイヤーズ は3試合消化し、若手とベテランが噛み合い勝点15で首位に立った。C.C.Nationals も打線好調で2連勝とし、5年連続2位以上へ向けて好スタートを切っている。

では、そんなMIYABI、IKI D1クラスの2月を総括してみたい。

[MIYABI D1 A]スレイヤーズは若手とベテランが噛み合い首位!!新規参加のJamboreeは最終回に3点差を追いつき勝ちに等しい引き分け!

ス・リーグ参加10年目となる最古参の スレイヤーズ は、2月から積極的に試合を組み1勝1敗1分の勝点15で首位に立った。
2月19日の Dokant(ドカント) 戦では初回裏、3番・南都(13)の2点適時三塁打など20~30代の若手が4連打で3点を先制。
すると先発の50歳である山田(16)が実質6回で9安打を浴びながらも粘り強い投球で2失点。
若手とベテランがガッチリと噛み合い3-2で今シーズン初勝利を挙げた。
ここ3年はリーグ戦で勝ち越せていないので、この勝利で勢いをつけて上位進出を狙いたい。

新規参加の Jamboree と、同組で参加9年目となる K.B.F.Cイーグルス が両チームとも開幕ゲームで対戦。
二回表、K.B.F.Cイーグルス の8番・伊藤 将臣(22)に3点本塁打が飛び出し3点先制。
その後は一進一退の攻防が続き、七回表終了時には5-2で K.B.F.Cイーグルス が3点リード。
しかし七回裏、Jamboree の2番・タツロー(78)がこの日2本目となる本塁打がスリーランとなり、同点に追いつき試合終了。
K.B.F.Cイーグルス にとっては勝ちをスルリと逃し、Jamboree にとっては勝ちに等しい引き分けとなった。

昨シーズン6勝3敗1分と勝ち越しながら4位だった 東京リトルバスターズ は、1勝1敗の勝点10で2位。
東京アザーズ、NSユナイテッド海運、シーレックス は2月は試合が無かった。

各チームの2月の試合経過を見る。

[MIYABI D1 B]BILYは危なげない試合運びで開幕勝利!!Dokant(ドカント)は開幕2連敗スタート

ス・リーグ参加7年目となった BILY は1勝1敗の勝点10で首位に立った。
2月5日の 飛燕すわほーず 戦は1点ビハインドの初回裏、アライ(29)の適時打や押し出し死球などで3点を奪い逆転。
二回裏には4番・マツダ(16)が2点適時二塁打を放ち突き放す。
すると投手陣はヤツ(28)→ゴトウリョウ(37)→ナカタ(6)の投手リレーで2失点に抑える。
安打数は相手チームよりも少ない4本だったが、5-2と危なげない試合運びで開幕戦を勝利した。

参加9年目となる Dokant(ドカント) は開幕2連敗となったが、勝点8で2位につけた。
2月5日、ス・リーグで最も早い開幕戦を Aspens と対戦。
初回裏に失策から2点を失ってしまったが、三回表、1番・トダキョウスケ(18)の適時三塁打などで3点を奪い逆転。
しかし四回裏、先発・カトウアキヒロ(17)が寒さからか制球を乱し5失点で万事休す。
3-7で敗戦し2年連続開幕白星とはならなかった。

東京ナチュラルズ、草野球サークル ヤンキース、東京桐蔭、キングバレッツ、Phoenix は2月は試合が無かった。

各チームの2月の試合経過を見る。

[IKI D1 B]C.C.Nationalsは下位打線の野球未経験者の活躍もあり開幕2連勝!!チームフミハナは打線に不安が残る!?

ス・リーグに参加してから4年連続で2位以上としている C.C.Nationals が、開幕2連勝で勝ち点12とし首位に立った。
この2試合は打線好調だったが、中でも下位打線の野球未経験者の活躍が目立った。
通算打率が1割台の鈴木(14)は、1試合目は2安打5打点、二試合目も1安打。
通算打率が2割台の上村(16)は、1試合目が1安打1打点、二試合目は安打は無かったが四球で繋ぎ追加点をアシスト。
2試合とも投打に好調で、5年連続2位以上へ向けて好スタートを切った。

2年連続リーグ優勝している チームフミハナ は1敗1分だが2位につけた。
2月6日の スレイヤーズ 戦は、三回までは先発が好投し両チーム無得点。
しかし四回表、チームフミハナ は四球で走者を溜めると藤塚ドラゴン〜かつてキングと呼ばれた男〜(4)の2点適時打などで3点先制。
ところが、四回裏に2点を返されると、1点リードの七回裏、相手チームの5番打者にソロ本塁打を許し同点に追いつかれ試合終了。
この試合は2安打で引き分け、2試合目は無安打で敗戦しており、打線に不安が残る2試合であった。

Jakays、浦安Marlines、大田ブルーウェーブ、キャットハンズ は2月は試合が無かった。

各チームの2月の試合経過を見る。

記事:北野 栗毛(@kitanokurige
撮影:高橋伸和(メディアクルー

BILY ゴトウリョウ(37)のプロフィール

所属:BILY / 投打:右投右打 / 役職:
チームで唯一フルネームでの登録。

チーム1の豪快なスイングからの長打力が魅力。
外野守備では強肩で見せ場を作る。

時々投手として登板すると安定したコントロールがありゲームを作る能力が高い。

詳細を見る

2022年のBILY・ゴトウリョウ(37)の成績詳細

投手成績

日付





















|
詳細
2022年04月23日キングバレッツ(●9-7)-1番手2回(0/3)562316100詳細
2022年04月09日Tokyo Good Fielders(○4-7)-3番手2回(0/3)221220000詳細
2022年03月26日チームフミハナ(●5-6)-2番手2回(0/3)010100000詳細
2022年02月19日東京ビシソワーズ(●6-1)2番手2回(0/3)443115000詳細
2022年02月05日飛燕すわほーず(○2-5)-2番手2回(0/3)001002000詳細

打撃成績















2022年05月14日ブラックルシアンズ(●7-10)10番打者 - 三振 - 二失 - 右安001000詳細
2022年04月23日キングバレッツ(●9-7)6番打者 - 右走本(4)410000詳細
2022年04月09日Tokyo Good Fielders(○4-7)12番打者 - 三ゴ - ニ飛000000詳細
2022年03月26日チームフミハナ(●5-6)10番打者 - 三ゴ - 三ゴ000000詳細
2022年02月19日東京ビシソワーズ(●6-1)12番打者 - 三振000000詳細
2022年02月05日飛燕すわほーず(○2-5)10番打者 - 三飛 - 遊ゴ - 投ゴ000000詳細

打撃成績・打撃結果の見方について

こんな記事も読まれています

[MIYABI、IKI D2 リーグ戦総括 2022年2月]Blue Radiantsは野球未経験の下西 惣一郎(18)が開幕戦でノーヒットノーラン達成!!新規参加のZOALDYECKは点差以上に強い内容で勝利!? 投稿:2022年3月25日  Total:552 view

[MIYABI、IKI D3 リーグ戦総括 2022年2月]逆転勝ちが多いD3クラス!!村上パイレーツは最大3点差、横浜T-BREAKERSは最大7点差をひっくり返しともに開幕戦勝利!! 投稿:2022年3月25日  Total:461 view

[MIYABI、IKI D2 リーグ戦総括 2022年3月]新規参加チームが好調!!ユナイツは2連勝、光が丘Walkersは2勝1分、広島国際カープは開幕勝利でともに首位!? 投稿:2022年4月8日  Total:420 view

[NOBORI リーグ戦総括 2022年2月]オーシャンズは見事な投手リレーで開幕2連勝!!Bandiet対SeidowはNOBORIらしい好ゲーム!? 投稿:2022年3月19日  Total:406 view

[MIYABI、IKI D3 リーグ戦総括 2022年3月]古豪チームが続々勝利!!HYBRIDSは逃げ切り、渡辺WINSは守備が安定、パワーオブザゴリラーズはチーム一丸で勝利!! 投稿:2022年4月8日  Total:391 view

[MIYABI、IKI D1 リーグ戦総括 2022年3月]琉球システマは金谷(23)がノーヒットノーラン達成!!Dokant(ドカント)、チームフミハナは終盤の猛攻で逆転勝ち!? 投稿:2022年4月1日  Total:383 view

[公式戦 2022 試合レビュー]初回に両チーム計10得点の激しい攻防!?SUNDAYSが中島(11)、吉田(34)の好投とバイケン(42)の3点適時打もあり逃げ切り勝ち!!(SUNDAYS 8 対 4 まいーんず) 投稿:2022年4月21日  Total:361 view

リーグ全体ではこの選手がよく見られています。

1

Aspens
29ゆめか

Aspensを支える美人マネージャー(本人談)。
趣味は休日にカフェを巡ることと読書(多分)。

35443 view

2

Aspens
16日野

アスペンズの主砲。怪我持ちだがユーティリティプレイヤー。調子のいい時は足も速いぞ!多分

34220 view

3

C.C.Nationals
66大森

ツボにはまれば長打を打てる捕手で第2代C.C.Nationals新人王受賞(近藤と同時受賞)
2018の大半をカナダへ留学(もとい、MLB観戦旅行)していた。
一時期から体

33357 view

4

Brains
30大沼

■スカイツカントクJAPANメンバー(#BRAINS 0)
■三鷹市軟式野球連盟「ブルーパーズ」(2003~2005)、杉並区軟式野球連盟「オールマックス」(2005~2007)、豊島区

28407 view

5

ギャルソンジャイアンツ
14ズッシー

年に1度、芯で打った時の飛距離はチームNo.1のスラッガー。オレンジ色の木製バットにこだわりを持ち、毎年買い替えて愛用しているが、チームメイトからはビヨンドを使えばすぐに4番を打てるのに…と陰口を叩か

22523 view

6

Aspens
1秋山

Aspens監督兼エース。スワローズファン。出欠登録の厳しさに定評がある。

21489 view

7

渡辺WINS
15阿部

2021年度期待の新戦力!!

16987 view

8

PALYBALLS
10ノブ

★チーム創設メンバー
■2016年11月入団
■可能性の獣
*オタク×野球の象徴!
■推しメン:
・篠塚つぐみ/プレイボールズ

16464 view

9

大田ブルーウェーブ
1森本遥斗

色気のあるプレーで多くの女性を魅了する走攻守三拍子揃った天才イケメンエース!昨年は最多勝に最多奪三振を獲得、打撃では不動の3番として君臨!投打の柱は今季も一目でわかるスター性と実力でチームを引っ張る!

16114 view

10

Madrush
46しろう

陽気な九州男児。

【青ユニフォーム→背番号3】
【白ユニフォーム→背番号46】

12740 view

508

view

2018年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手