2018年 CS MIYABI優勝予想!優勝ドンマイ・ロックス、2位YAKITORI RAKUDA、3位武蔵台ARROWS、ギャルソンジャイアンツ

 | 2018年4月10日

ドンマイ・ロックスの米田(69)投手

ディフェンスを制するものがCSを制す!優勝予想ドンマイ・ロックス、準優勝予想・YAKITORI RAKUDA

ドンマイ・ロックスは、エース米田(69)投手を中心とした堅い守りが売りのチーム。守備だけでなく、機動力もかなり高いスモールベースボールで安定感、実績はリーグでも随一。負けたら終わりのトーナメント戦において安定感のある主戦投手がいるのは大きなプラス要素。

ただドンマイ・ロックスは決勝で負けることが多く(WS2015、WS2016、CS2017で共に決勝で敗れている)、決勝で涙を飲んでいるドンマイ・ロックスの今大会にかける思いは、どのチームよりも強いだろう。

注目選手:米田(69)投手

高い守備力と細かい野球、チームを盛り上げる雰囲気作りのうまさに、2016年リベンジカップ優勝の実績を踏まえると、YAKITORI RAKUDAが準優勝の可能性が高い。ただし、ハッシー(30)監督がNGワードというように、主力のピクルス(29)投手、祥太選手が不在があった場合はあっけなく敗戦もあり得るだろう。

注目選手:ピクルス(29)投手

虎視眈々と戴冠を視野に!3位予想武蔵台ARROWS、ギャルソンジャイアンツ

YAKITORI RAKUDAのピクルス(29)投手

YAKITORI RAKUDAのピクルス(29)投手

武蔵台ARROWSは、2015年入団のNAKANE(4)捕手、2016年入団のTAKA(12)投手の若手バッテリーの調子次第では飛躍を遂げれるだろう。特にTAKA(12)投手は、2017年度の最多勝利賞受賞投手で、これからの飛躍が注目される。

注目選手:TAKA(12)投手

ギャルソンジャイアンツは斎藤(18)、徳岡(7)、小杉、丸山(31)と戦力が揃ってきているので期待できる。盗塁数以外の総合点も高く、若手とベテランの融合で優勝も狙えるチーム。ただ、大半がベテランのチームになるので長丁場での息切れが懸念される。

注目選手:斎藤(18)投手

ジャイアントキリングも狙える!?その他上位予想チーム

ギャルソンジャイアンツの斎藤(18)投手

ギャルソンジャイアンツの斎藤(18)投手

2017年度MIYABI Bグループ一位の強豪LFDもかなり強いチームである。盗塁以外の各指標が全チーム10以内と指標のみで予想すれば上位。ただ、ドンマイ・ロックスと早期に当たるため、今回はこちらの欄で紹介する。昨年のCSでは、ドンマイ・ロックスに負けてベスト4。LFDには昨年のリベンジをしてもらい、筆者の予想をぜひとも外してもらいたい。

優勝候補の一角でもある新宿REDEYEは頼りのあきら(1)投手の肩の怪我、みさきや良星の脱退などチーム状況は厳しいと分析。

2017CS IKI準優勝のドカント。このチームは2017CS IKI準決勝で、ピクルス(29)が先発したYAKITORI RAKUDAを相手に5点を入れた。
今大会でも一波乱起こしそうなチームだ。

2016CS準優勝のK.B.F.Cイーグルスは、2016年の最優秀打撃賞(MVP)を受賞した大久保亮(18)選手が引っ張る。彼の打撃でチームの勢いをつけられるのかがポイント。

2017年度MIYABI Hグループ一位、2017CSベスト4と力をつけてきているSlammer'sも十分上位に入ってくる可能性があるチームだ。

大会総括!CSとはエース達の戦いである

筆者が上位予想したチームの共通点をお分かりだろうか。そう、チーム防御率が上位のチームだ。

参考URL:成績別チームランキング - チーム防御率(1試合平均)

チャンピオンシリーズは負けたら終わりのトーナメント戦だ。
注目選手にあげた、米田(69)、ピクルス(29)、TAKA(12)は、リーグを代表するエースピッチャーと言っても過言ではない。
彼らが投げれば、相手打線はそう簡単には打てない。1点を争う試合になる。
もちろん彼らもエースである前に一人の人間である。調子が悪い日だってあるだろうし、急に崩れるときだってあるだろう。
だからこそ、バックを守る野手のエラーが勝負の命運を握る。
つまり、チームで相手のエース対策をどれだけできるのか。対策された時、味方の野手が打撃、守備で援護ができるのか。
2018年チャンピオンシリーズはこのようなわずかな差で王者が決まるだろう。


参考URL:2018年 草野球チャンピオンシリーズ

【関連記事】
2018年 CS IKI優勝予想!優勝ボードベースボールクラブ、2位BBジャンキーズ、3位ホイチョイ、東京シーガルズ 投稿:2018年5月14日  Total:1208 view
2018 草野球チャンピオンシリーズ戦 出場チーム分析 ドンマイ・ロックス編
2018 草野球チャンピオンシリーズ戦 出場チーム分析 YAKITORI RAKUDA編
2018 草野球チャンピオンシリーズ戦 出場チーム分析 武蔵台ARROWS編
2018 草野球チャンピオンシリーズ戦 出場チーム分析 ギャルソンジャイアンツ編

こんな記事も読まれています

[RC 2018 二回戦]痛恨落球…まさかの最終回逆転負け…それでも前を向くBrains・大沼監督に草野球の美学を見た(スレイヤーズ 8 対 6 Brains) 投稿:2018年10月3日  Total:2728 view

これがMIYABI最強布陣だ!2017年のMIYABI最強オールスターを考えてみた! 投稿:2018年2月21日  Total:2092 view

これがIKI最強布陣だ!2017年のIKI最強オールスターを考えてみた! 投稿:2018年2月21日  Total:1687 view

15ミニッツ田口監督 新ユニフォームで史上最大の下克上を 3年以内にCS優勝宣言 投稿:2018年2月23日  Total:1384 view

【WS決勝 西武ドーム】ドンマイ・ロックスが悲願の初優勝! 3度目の正直でついにリーグの頂点に立つ!!(BBジャンキーズ 0 対 1 ドンマイ・ロックス) 投稿:2018年4月2日  Total:1359 view

これがス・リーグのアマチュア最強布陣だ!草野球経験のみで構成される最強オールスター(打者編)を考えてみた! 投稿:2018年6月6日  Total:1353 view

[MIYABI 総括] ドンマイロックスの強さはもはやV9の巨人を彷彿させるものだ! 投稿:2018年1月9日  Total:1276 view

リーグ全体ではこの選手がよく見られています。

1

Brains
99福岡 未来

■出身地:熊本県
■特技:バスケットボール
■趣味:音楽・DVD鑑賞
■好きな食べ物:寿司
■好きなタレント:松岡 昌宏

183252 view

2

Madrush
1しゅうへい

梅酒ロックジョッキが合言葉の野球少年。

168910 view

3

東京オモスタイルズ
14MISA

G党のミサ。

166256 view

4

Brains
30大沼

①1971.11.23生(176.85)②東京都 ③青山学院高等部ゴルフ部-文化学院(閉校)-ミラクルズ(1996・ドラフト外)-ブレインズ(2009)④首位打者・最高出塁率(1996)、盗塁王(20

133623 view

5

東京オモスタイルズ
0UNO

私の名前はウノマリエのウノ。

130899 view

6

Dokant(ドカント)
54すぎちゃん

二子玉川が生んだ
ナイタイレジェンド
実写版凡田夏之介
He is NINJA !!

129484 view

7

マガジンズ
32TAKEO KIKUCHI

暗黒時代を知るマガジンズ監督。「頑張るときはいつも今!」を合言葉に手にマメを作る32歳。平日は人材業界に詳しいカエル系メディア編集長。

128406 view

8

野CUBE
999中村 俊子

頼りになるマネージャー兼オーナー

122212 view

9

ザ・チキンハーツ
76SORA

現役モデルです。

116229 view

10

KOREANS
2896PARANG

パラン

111463 view

1522

view

サテライトカップ

2018年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手

2018年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!