自ら機会を作り出し、機会によって自らを変えよ

所属
NOBORI
グループ
B

(2019年)

【経験レベル】草:0人 小学:1人 中学:5人 高校:20人 大学:0人 ソフトのみ:0人 野球サークル:0人 45歳オーバー:0人 助っ人・マネージャー:0人 未登録:0人
【対戦可能曜日】土曜日:△状況次第 / 日曜日:◎大歓迎 / 祝日:◎大歓迎
平日(月曜日:×お断り / 火曜日:×お断り / 水曜日:×お断り / 木曜日:×お断り / 金曜日:×お断り)

チーム名 試合数 勝数 負数 引分 総得点 総失点 総得失差
侍EXECUTIVE 2015501576988
打率 (1試合平均) 得点 (1試合平均) 長打率 (1試合平均) 盗塁 (1試合平均) 失点 (1試合平均) 防御率 (1試合平均)
 (S)
.335
8位(153チーム中)
 (B+)
7.85
19位(153チーム中)
 (S)
.551
6位(153チーム中)
 (C)
4.5回
35位(153チーム中)
 (B+)
3.45
7位(153チーム中)
 (A)
2.66
13位(153チーム中)
(さらに詳しく) (さらに詳しく) (さらに詳しく) (さらに詳しく) (さらに詳しく) (さらに詳しく)

侍EXECUTIVEとは?

2017年に結成し、2018年度よりス・リーグに参戦しております。メンバーの平均年齢は30歳程で、活気があり、少々うるさいチームです(笑)昨シーズンは悔しい結果でしたので、今年はなんとしても上位進出・タイトル奪取を目標に頑張ります!どうぞよろしくお願いいたします!

チーム名の由来

当チームのオーナーである、NAKAYAが本物のエグゼクティブ(元社長)であったということ、武士道の7つの徳(義・勇・仁・礼・誠・名誉・忠義)という人間の優れた精神性を重んじたチームでありたいという願いを込めて名づけました。
・・・というのは後付けで、その場のノリで決まりました(笑)

チームの方針・価値観

全くの異業種で構成されているメンバー同士が多様な価値観を共有し合い、視野・視界を拡げることで、侍EXEを通じた人間の本質的な成長の機会を創っていくことを目的としてチーム運営を行っております。
・・・というのも後付けで、みんなで楽しく野球をやることがモットーです(笑)

侍EXECUTIVEの年間リーグ成績

順位 試合数 勝数 負数 引分 総得点 総失点 総得失差 平均得点 平均失点 勝率
20191109107922577.902.2090.0%
20184106407847317.804.7060.0%
合計-20155015769887.853.4575.0%

侍EXECUTIVEの全成績(リーグ・トーナメント含む)

ランキングpt pt順位 試合数 勝数 負数 引分 総得点 総失点 総得失差 平均得点 平均失点 勝率
2019--119208327567.552.4581.8%
201811.198 pt36位/142チーム中106407847317.804.7060.0%
合計--21156016174877.483.5271.4%

上記データは2018年の成績から表示されます。

侍EXECUTIVEの受賞トロフィー

リーグ成績 IKI

リーグ戦 (IKI Lグループ)

4

(2018年)

詳細

草野球チャンピオンシリーズ

草野球チャンピオンシリーズ

未出場

(2018年)

詳細

最近3試合の日程・結果試合(2019年)

勝敗日付/球場対戦チームスコア/
開始時間
登板投手詳細
1【勝】2019年10月13日 (日)
天王洲公園C面野球場

ボードベースボールクラブ
12 - 1
17:00~
詳細
2【勝】2019年09月29日 (日)
羽根木公園野球場

MuddyWaters
10 - 6
15:00~
詳細
3【勝】2019年09月01日 (日)
善福寺緑地公園野球場

Blue Radiants
11 - 0
13:00~
詳細

侍EXECUTIVEのベスト投手TOP3

  • 2019年
  • 2018年
防御率
KENZABURO(20)
2.28
勝利
KENZABURO(20)
9
セーブ
YOUJI(19)
2S
奪三振
KENZABURO(20)
49奪三振
防御率
KENZABURO(20)
1.71
勝利
KENZABURO(20)
7
セーブ
奪三振
KENZABURO(20)
53奪三振
KOSHIISHI(3)
3奪三振
TAKAICHI(2)
2奪三振

※防御率は規定投球回以上のみ (規定投球回は、2.3月:2回、4.5月:5回、6.7:8回、8.9月:11回、10月:14回にて計算)

侍EXECUTIVEの個人成績を見る

侍EXECUTIVEのベスト打者TOP3

  • 2019年
  • 2018年
打率
TAKAICHI(2)
.471
TANABE(8)
.400
IKEDA(11)
.400
本塁打
KOSHIISHI(3)
3本塁打
TANABE(8)
3本塁打
AOKI(7)
2本塁打
打点
KOSHIISHI(3)
11打点
IKEDA(11)
10打点
TANABE(8)
10打点
盗塁
T-KAZUKI(55)
6盗塁
KINOSAKI(99)
5盗塁
TANABE(8)
5盗塁
打率
MIZUTANI(9)
.529
NAKAYA(6)
.500
KENZABURO(20)
.450
本塁打
KOSHIISHI(3)
4本塁打
T-KAZUKI(55)
2本塁打
NAKAYA(6)
2本塁打
打点
NAKAYA(6)
17打点
KOSHIISHI(3)
16打点
T-KAZUKI(55)
10打点
盗塁
MIZUTANI(9)
11盗塁
KOSHIISHI(3)
9盗塁
TAKAICHI(2)
5盗塁

※打率は規定打席以上のみ (規定打席は、2.3月:3打席、4.5月:8打席、6.7.8月:12打席、9.10月:17打席にて計算)

侍EXECUTIVEの個人成績を見る

リーグ専属カメラマンが撮影した侍EXECUTIVEの熱戦フォト

対 侍EXECUTIVE戦 (209枚)

【公式戦】2018年5月27日 13: 00~ 猿江恩賜公園 面数当日野球場 侍EXECUTIVE 2 対 9  YAKITORI RAKUDA

侍EXECUTIVE内注目戦士

1

3KOSHIISHI

頼りになる中軸の要。ここぞという場面での勝負強さは全盛期の落合博満を彷彿とさせる。最近は自重しているものの、味方のメンタルを強烈にエグる輿石節は今もなお健在。
・2018年8月度ベストナ

3549 view

2

20KENZABURO

我が輩の辞書に「四死球」という文字はありまへん。草野球から投手に転向し才能が開花。キャッチャーの要求通りに吸い込まれるボールはまさに精密機械。今シーズンは悲願の個人タイトルを狙う。普段は体操のお兄さん

2070 view

3

6NAKAYA

ホンマもんのエグゼクティブ。見た目はやーさん。趣味は密漁。プレーにおいては、シュアなバッティングと菊池涼介並みの守備範囲でチームを引っ張る。試合後の締めの挨拶が最大の課題。
・2018年

771 view

4

55T-KAZUKI

体がデカいだけの元ハンドボーラー。打席に立つとそれなりの威圧感はあるが、見掛け倒し。来る日も来る日も三振、定位置のファーストではエラーを連発、戦力外候補の一番手。
・2018年8月度ベス

628 view

5

11IKEDA

ユニフォームを汚したい男。老いを感じる右肩。肉離れ寸前の両足。野球人生の集大成と位置付けるチームのベテランは今日も老体にムチを打って、試合に出続ける。

594 view

次の試合 NEXT MATCH

試合日程を見る

チーム順位表 NOBORI B

チーム名
侍EXECUTIVE91068
TOKYO SKYHAWKS54155
LFD72054
ツインリバーズ71149
東京シーガルズ43038
METI野球部13020

順位表・試合結果を見る

2018年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手

11/4(月)[日韓代表チームを応援に行こう!]来場者プレゼントは抽選で総額5万円の旅行ギフト券が当たります!