【2018シーズン IKI G 総括】GBC「リーグ参戦2シーズン目となった今シーズンを貯金6で戦い、初優勝を飾る」

GBC・南野聖人(1) | 2019年1月16日

チーム初のグループ首位を勝ち取ったGBC

グループGは所属6チームすべてがリーグ戦10試合消化を達成した優秀なグループとなった。ただし、勝ち越しを記録したのはリーグ参戦2シーズン目のGBCのみで、8勝2敗の勝ち点56で他の5チームを大きく引き離し、堂々のリーグ戦初優勝を飾った。

2~4位は勝ち点50で並んだ3チームの激しい争いとなり、MuddyWatersと東京ビシソワーズの2チームが辛くも3位以内を確保。Tomorrow Never Knowsは得失点差でこの2チームに及ばず、残念ながら4位に終わった。

リーグ順位表を見る

[第一位] GBC 8勝2敗0分 (前年:4勝1敗1分)

GBCの年間リーグ成績

GBCの年間リーグ成績

スカイツリーグ参戦初年度の昨シーズン、GBCは4勝をあげて2位だったが、試合消化数は6と少々少なかった。しかし今シーズンはリーグ戦上限の10試合を戦い切り、8勝2敗で堂々のリーグ戦初優勝を飾った。このチームの今シーズンのスコアを振り返ってみると、目立つのが1点差での勝利だ。

その数が実に5回もある。3勝2敗で5戦目までを戦った後、6戦目以降5連勝したが、うち4勝が1点差での勝利である。僅差で多く勝ち星を積み上げるたという戦いぶりが非常に興味深く、勝負強い印象を持ってしまう。従って来シーズン以降もこのチームの戦いに注目したい。

GBCのリーグ成績を見る

[第二位] MuddyWaters 5勝5敗0分 (前年:6勝3敗1分)

MuddyWatersの年間リーグ成績

MuddyWatersの年間リーグ成績

3年連続リーグ戦2位を確保したMuddyWatersだが、今シーズンは7試合消化時点では2勝5敗と過去シーズン負け越しなしのチームがかなり苦境に立たされていた。

しかし残り3試合を怒涛の3連勝で猛然と2,3位争いに食い込んできたのはさすがだ。昨シーズンまでの5シーズン連続リーグ戦勝ち越してはストップしたものの、何とか5分の勝敗で10試合を消化した。11月24日にTomorrow Never Knowsがさしきオリオンズと引き分けた時点で得失点差の関係で3位以上が確定した。

MuddyWatersのリーグ成績を見る

[関連URL]
[CS 2017 一回戦]プレアデスにアクシデント発生!マディー戦先発予定2投手が怪我で登板回避の緊急事態!?
【CS MIYABI決勝直前インタビュー】マディーウォーターズ KIKU「この試合だけは勝ちにこだわる。」

[第三位] 東京ビシソワーズ 5勝5敗0分 (前年:4勝5敗1分)

東京ビシソワーズの年間リーグ成績

東京ビシソワーズの年間リーグ成績

東京ビシソワーズは今シーズン、なんと雨で9試合も中止になったにもかかわらず、10試合のゲームを行った。これは大いに評価したいことで拍手を送りたい。雨でスケジュールを狂わされながらも5勝1敗と序盤は好調にリーグ戦を戦っていたが、7戦目以降4連敗で混戦の2,3位争いに巻き込まれてしまった。順位が11月24日のリーグ戦最終戦の結果次第まで持ち越されることになったが、同じ日には3位争いをしていたTomorrow Never Knowsが1時間早く試合を開始していた。

そのTomorrow Never Knowsが2-2で引き分けた時点で東京ビシソワーズは負けても3点差以内ならば3位進出が決定。結局最終戦は3-5と2点差での敗戦だったため、同じ勝ち点のTomorrow Never Knowsを得失点差僅か1の差で振り切って3位に滑り込んだ。

東京ビシソワーズのリーグ成績を見る

[関連URL]
[公式戦レビュー]5回に大量8点を奪って逆転した千種倶楽部が快勝。東京ビシソワーズはリーグ戦2敗目を喫する。
【CC優勝予想】激戦を勝ち抜くのはこのチームだ!(東京JUNKS vs 東京シーガルズ、東京ビシソワーズ vs スレイヤーズ)

[第四位] Tomorrow Never Knows 4勝4敗2分 (前年:-)

Tomorrow Never Knowsの年間リーグ成績

Tomorrow Never Knowsの年間リーグ成績

スカイツリーグ参戦初年度となった今シーズン、Tomorrow Never Knowsは6月時点ですでにリーグ戦を9試合消化していた。その時点では4勝4敗1分でリーグ戦3位以内確保の期待は十分だったが、残念ながらMuddyWatersと東京ビシソワーズとの激しい2,3位争いに敗れ、4位に終わってしまった。

3位東京ビシソワーズと得失点差が僅か1というミクロの差だっただけになおさら残念でならない。また、11月24日の5か月ぶりのリーグ戦最終戦(さしきオリオンズ戦)も、2-0とリードしながら終盤に追いつかれたのももったいなかった。この試合、リードを守り切って勝っていればリーグ戦2位が出来ていたのだ。

Tomorrow Never Knowsのリーグ成績を見る

[第五位] 野CUBE 3勝7敗0分 (前年:4勝5敗1分)

野CUBEの年間リーグ成績

野CUBEの年間リーグ成績

スカイツリーグ参戦後3シーズン目となった野CUBEは、今シーズンも過去2シーズンと同様にリーグ戦10試合消化を達成した。勝敗は3勝7敗で3年連続負け越しとなってしまったが、昨シーズンは2位だったため、来シーズンは再度3位以内復活を目指して頑張っていきたいところだ。

再起を賭けたい野CUBE

再起を賭けたい野CUBE

今シーズンは2ケタ失点での敗戦が3試合あり、中には7月21日のAMATERAS戦での9-21という大敗もあった。さすがに21点は取られ過ぎで、来シーズンは今シーズンリーグ戦10試合で80失点してしまった投手陣の整備も課題になってくる。

野CUBEのリーグ成績を見る

[関連URL]
[公式戦レビュー]東京南海ホークスがM球にアジャスト!勝敗を分けたのは経験の差か実力か。思わぬ大差に両チームの現状を見た(東京南海ホークス8-1野CUBE)
何があったかわからない!?両チーム合わせて3安打の投手戦も7失点大敗のシェイカーズを襲った魔のイニング(シェイカーズ 0 対 7 野CUBE)

[第六位] COBAINS 1勝9敗0分(前年:6勝4敗0分)

COBAINSの年間リーグ成績

COBAINSの年間リーグ成績

スカイツリーグ参戦3シーズン目だった昨シーズン、COBAINSは6勝4敗と躍進して2位に入ったが、今シーズンは僅か1勝と昨年から一転して不振のシーズンとなってしまった。

今シーズンは10試合で116失点と投手陣が大きく崩れたことも成績を落とした要因だ。リーグ戦開幕戦の東京アザーズ戦では0-23、9月24日のFullspeed A Cuppers戦でも2-25と同じシーズンで2度1試合20失点以上も記録してしまった。ただし、終盤の4試合はうち3試合が2点差以内の僅差での敗戦だっただけに、やや持ち直してシーズンを終えられたのはせめてもの救いだ。

COBAINSのリーグ成績を見る

[関連URL]
投打に渡り圧倒するDLNプロパティーズ!COBAINSは課題山積(COBAINS 1対 13 DLNプロパティーズ)

【関連記事】
【2018シーズン IKI F 総括】一番星「僅か得失点差6の差で同じ勝ち点のRIZINの後塵を拝して惜しくも4位に終わる」 投稿:2019年1月1日  Total:143 view
【2018シーズン IKI H 総括】オーシャンズ「スカイツリーグ参戦初年度からエンジン全開で9勝1敗と他を圧倒して初優勝!」 投稿:2019年1月16日  Total:215 view
【2018シーズン IKI I 総括】東京 PERFECTS「リーグ参戦1年目ながら8勝1敗の好成績を残してみごとに優勝」 投稿:2019年1月16日  Total:220 view
【2018シーズン IKI J 総括】チーム・バビグリン「リーグ終盤に勝負強さを発揮し、2年連続でグループVを達成!」 投稿:2019年1月16日  Total:171 view
【2018シーズン IKI K 総括】埼京シティーボーイズ「首位まで勝ち点差4と健闘してリーグ参戦初年度から3位を確保」 投稿:2019年1月17日  Total:331 view
【2018シーズン IKI L 総括】WANDS「得失点差でBrainsを競り落としてきわどく初優勝を飾る」 投稿:2019年1月17日  Total:267 view

GBC 南野聖人(1)のプロフィール

所属:GBC / 投打:右投左打 / 役職:
多分チームで1番動けます。

詳細を見る

2019年のGBC・南野聖人(1)の成績詳細

投手成績

日付





















|
詳細

登板情報はありません。

打撃成績















打席情報はありません。

打撃成績・打撃結果の見方について

こんな記事も読まれています

※1/5追記有り![2018 第一回スカイツ・ゴルフコンペ]野球だけじゃない!スカイツ参戦8チーム15名がナイスショット!初代優勝者はAbendsの柳田選手に決定!! 投稿:2019年1月5日  Total:635 view

[祝 SC優勝 2018]歴戦の監督陣がここ一番で本領発揮!“無敵艦隊”Z’s撃破で下馬評を覆し初代栄冠勝ち取る! 投稿:2019年2月7日  Total:490 view

【2018シーズン IKI K 総括】埼京シティーボーイズ「首位まで勝ち点差4と健闘してリーグ参戦初年度から3位を確保」 投稿:2019年1月17日  Total:331 view

[祝 RC優勝 2018]新宿REDEYE、スレイヤーズを圧倒しリベンジカップ2連覇達成、次の目標はWS決勝プロスタ優勝だ! 投稿:2019年1月18日  Total:329 view

[2019開幕戦]リーグ開幕初勝利はZ団がもらった!エース・オガタと共にいつかプロスタ決勝を!(BILY 2 対 5 Z団) 投稿:2019年2月12日  Total:308 view

[逸材シリーズ 第一回]“ミスター完投” Z’s・山本剛 男がマウンドを守り続ける理由 投稿:2019年2月15日  Total:302 view

[祝 WS優勝 2018] 頼れる主砲の一撃だ!4番・吉原が値千金のタイムリーでLFDが下馬評覆しBBジャンキーズとの激闘を制す! 投稿:2019年2月1日  Total:291 view

リーグ全体ではこの選手がよく見られています。

1

Brains
99福岡 未来

■出身地:熊本県
■特技:バスケットボール
■趣味:音楽・DVD鑑賞
■好きな食べ物:寿司
■好きなタレント:松岡 昌宏

183697 view

2

Madrush
1しゅうへい

梅酒ロックジョッキが合言葉の野球少年。

176388 view

3

東京オモスタイルズ
14MISA

G党のミサ。

166373 view

4

Brains
30大沼

①1971.11.23生(176.85)②東京都 ③青山学院高等部ゴルフ部-文化学院(閉校)-ミラクルズ(1996・ドラフト外)-ブレインズ(2009)④首位打者・最高出塁率(1996)、盗塁王(20

142362 view

5

Dokant(ドカント)
54すぎちゃん

二子玉川が生んだ
ナイタイレジェンド
実写版凡田夏之介
He is NINJA !!

138975 view

6

東京オモスタイルズ
0UNO

私の名前はウノマリエのウノ。

130958 view

7

マガジンズ
32TAKEO

「伸びしろしか感じひんわ!」を合言葉に手にマメを作るバツイチ32歳。2011年以降のマガジンズ暗黒時代を知る監督。平日は人材業界に詳しいカエル系メディア編集長。

128646 view

8

野CUBE
999中村 俊子

頼りになるマネージャー兼オーナー

122479 view

9

ザ・チキンハーツ
76SORA

現役モデルです。

116482 view

10

ユーコーファイターズ
5海藤部長

昭和31年4月6日生まれ、今年還暦で東京都還暦野球連盟の2部(秋季より1部昇格)の日野オークスでもプレーをしています。生涯現役で野球をライフワークと思ってやっています。中学まで野球をしてました。やっぱ

105082 view

212

view

レジェンドカップ

サテライトシリーズ

2018年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!

「スカイツリーグ月間ベストナイン賞」受賞選手

2018年 草野球ワールドシリーズ特設サイトOPEN!